計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

キャリブレータ

読み方:

きゃりぶれーた

カテゴリー:

#その他

(Calibrator)1.Calibration(校正)するもの、つまり計測器を校正する標準器。(=校正器) 2.工業計器、計装分野の校正器。「プロセスキャリブレータ」の略称。いわゆる電子計測器の校正器(企業の標準室に鎮座している高額な標準器)ではなく、可搬型のモデル。プラントに数多く設置してある圧力計の校正を行う圧力校正器が代表。「キャリブレータ」というと、一般の電気の校正器を想像する人と、プロセス用の校正器(圧力や温度)を想像する人に分かれる。後者の方が多いかもしれない。「キャリブレーション」というと前者の「校正」の意味である。 3.横河計測の「電流電圧発生器&DMM」機能のある製品の品名(電流・電圧の校正ができるため)。同社には「コンパクトキャリブレータ」(略称:コンパクトキャル)という品名の製品もある。同社が、工業計器・計装分野の日本を代表する会社である横河電機の計測器部門であったこと、現場用の可搬型の計測器を古くから手掛けていたこと、現在も(特定の)現場測定器でNo1であることが伺える。キャリブレータを可搬型からベンチトップにすると、ほぼSMU(source measure unit)となる(基準となる電流・電圧を発生して、それに同期して電流・電圧を測定できるのがSMUである)。現在同社には1機種だけSMU製品がある(2021年1月現在)。

速納.com