計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

ピークツーピーク

読み方:

ぴーくつーぴーく

カテゴリー:

#その他

(peak-to-peak)正弦波のような交流の値を示す記載方法の1つ。最大値と最小値の差を、ピーク(最大値)ともう一方のピーク(最小値)の間の値という意味でピークツーピークと呼んでいる。会話では「ピークツーピーク」と呼ばれることが多く、文献では「ピークピーク値」や「ピークツーピーク値」が正式な記載と思われる。表記(略記)はpp、p-p、p.p.の3種類がみうけられる。テクトロニクスの冊子「オシロスコープのすべて」(2017年4月発行)では「ピーク・トゥ・ピーク電圧(V p-p):信号の最小ポイントから最大ポイントまでの電圧」と説明されている。

速納.com