計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
35,000 円〜
サポート状況
メーカー問い合わせ
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項を表示する
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
閲覧にあたっての注意事項を閉じる
AG-205 低周波発振器 テクシオ・テクノロジー

商品説明

AG-205は低ひずみ率の正弦波と立上り特性の良い方形波が出力できる低周波発振器です。発振周波数は10Hzから1MHz、5レンジ切換の単一目盛りで発振周波数が直読できる円型ダイヤルを採用していますので周波数の設定が容易です。出力電圧は0から50dBを10dBステップで切り換える減衰器と微調整器により、連続的に任意の電圧を取り出すことができます。ひずみの少ない正弦波を取り出せますので、オーディオ機器の調整や修理、学校での実験など幅広くお使いいただけます。●低ひずみ率の正弦波と立ち上がりの良い方形波が出力できる低周波発振器
●発振周波数は10Hzから1MHz、5レンジ切換の単一目盛りで発振周波数が直読できる円型ダイヤルを採用
●ひずみ率:0.02%以下(500Hz~20kHz)
●出力インピーダンス:約600Ω
●出力:正弦波5Vrms(600Ω負荷時)、方形波10Vp-p
●外部同期入力端子の使用により、正確な周波数の信号を出力可能

商品スペック

>>もっと見る

【周波数:レンジ】x1: 10Hz~100Hz、x10: 100Hz~1kHz、x100: 1kHz~10kHz、x1k: 10kHz~100kHz、x10k: 100kHz~1MHz
【周波数:確度】±(5%+1Hz)×1レンジは除く、ダイヤル値10または100にて
【正弦波:出力レベル】5V rms以上、600Ω負荷時
【正弦波:周波数特性】10Hz~1MHz, ±0.5dB (基準周波数: 1kHz, 600Ω)
【正弦波:ひずみ率】500Hz~20kHz: 0.02%以下、100Hz~100kHz: 0.05%以下、(100Hz: x10レンジ、1kHz: x100レンジ)、50Hz~200kHz: 0.3%以下、20Hz~500kHz: 0.5%以下、10Hz~1MHz: 1.5%以下
【方形波:出力レベル】10V p-p以上(無負荷)
【方形波:立上/立下時間】200ns以下
【方形波:オーバーシュート】2%以下(1kHz、最大出力レベル)
【方形波:デューティ比】50%±5%(1kHz、最大出力レベル)

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事