計測器

第9回計測器中古市
V9081B EXM用Bluetooth(R)測定アプリケーション キーサイト・テクノロジー
販売開始
販売状況
販売中
販売開始時参考価格
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 画像は同一シリーズのものを掲載している場合があります。

商品説明

概要 Bluetooth測定アプリケーションは、EXMワイヤレス・テスト・セット用で、今日のマルチフォーマット機器の製造テストの目標を容易に達成できます。
Bluetoothコア仕様バージョン2.1+ EDRおよびLow Energy(Bluetooth 4.2まで)規格に準拠した測定を短時間で実行します。
EXMのフレキシブルシーケンス(繰り返し/逆繰り返し)は、1回の収集で複数の測定値を取得する(SAMM)手法を使用してデバイス/モジュールを高速校正/検証し、最大の製造スループットを実現しています。
問題が生じた場合は、複数のカラーコード化された測定表示により、短時間で問題を特定し迅速に解決できます。
Bluetooth測定アプリケーションとEXMワイヤレス・テスト・セットを組み合わせて使用すれば、短時間での立ち上げと量産の最適化を容易に実現できます。
今日の問題を解決し、将来に向けて進化できるソリューションです。

商品スペック

>>もっと見る

【特長】
・ Bluetoothコア仕様バージョン2.1+ EDRおよびLow Energy(Bluetooth 4.2まで)に準拠
・ 合否判定テスト機能搭載。規格に準拠したワンボタン測定
・ EXMシーケンサーを使用して1回の収集で得られる複数の測定値により、製造向けの優れた測定速度を実現
【測定】
・ 結合出力パワー(Basic RateまたはLow Energy)またはEDR相対パワーのトランスミッター解析と、複数の結果に関連する変調測定の同時実行
・ 変調: 偏移、初期搬送波周波数許容値(ICFT)、搬送波周波数ドリフト、EDR周波数安定度、EDR変調精度
・ スペクトル測定: 出力スペクトル帯域幅、隣接チャネルパワー、EDR帯域内スプリアスエミッション
・ 複数の結果の表示: RFエンベロープ、復調波形、RFスペクトル、数値表示
【アクセス機能】
・ ライセンスキーでアップグレード可能
・ 固定ライセンスとトランスポータブルライセンスで使用可能
・ SCPIリモート・ユーザー・インタフェース

関連資料ダウンロード

プレミアム会員登録 (無料) が必要です

関連資料をダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事