計測器

プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !
8860 メモリハイコーダ 日置電機
販売開始
販売状況
メーカー製造終了
販売開始時参考価格
620,000 円 (税抜き)
サポート状況
サポート終了
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。

商品説明

FFT新搭載 ロガー&オシロ!新世代レコーダ登場HIOKI メモリハイコーダシリーズが、大幅に機能アップして登場します。
マウス/ キーボード対応でPC ライクな操作性を実現しました。
オシロのように手軽に高速波形を観測できるメモリ機能。
リアルタイムにトレンドグラフを記録できるロガー機能。
LAN によるネットワーク制御やUSB による利便性の向上。
多種類の測定対象に対応できる、プラグイン入力ユニット形式のフロントエンド。
そして20MS/s サンプリング絶縁測定や、16bit高分解能測定で異常現象を的確に捕らえます。
豊富に用意されたHIOKI 従来機種8826/8835/8841/8842 シリーズ用の入力ユニットが使用可能です。
電圧/ 電流から温度、パルス、歪みなどの信号観測に対応できます。

商品スペック

>>もっと見る

■主な仕様
基本仕様
【測定機能】 メモリ(高速記録), レコーダ(実時間記録), REC&MEM(実時間記録)&高速記録, Ver2.00以降), FFT(周波数解析 Ver1.07以降), リアルタイムセーブ(Ver1.10以降)
【メモリ容量】 32Mワード、最大増設時1Gワード
【電源】 AC100~240V(50/60Hz)
DC12V系(DC電源ユニット9684:別売工場出荷時オプション)
【外形寸法・質量】 約330W × 250H × 184.5Dmm,
8kg(プリンタ非装着)
約330W × 272.5H × 184.5Dmm,
9.5kg(A4プリンタ装着時)
約330W × 255.5H × 184.5Dmm,
9.0kg(A6プリンタ装着時)
記録表示部
表示部】 10.4 型TFTカラー液晶ディスプレイ(SVGA, 800 × 600ドット)
【記録紙】 記録紙9231:216mm × 30m, ロール型感熱紙(A4タイプのプリンタ
ユニット8995 使用時)
記録紙9234:112mm × 18m, ロール型感熱紙(A6タイプのプリンタ
ユニット8995-01使用時)
【記録幅】 フルスケール 6DIV, 1 DIV=10mm (80 ドット)
【記録速度】 最大20mm/秒
トリガ機能
【トリガソース】 アナログ, ロジック入力A~D, 外部, タイマー, 各ソースごとON/OFF, ソース間AND/OR、その他
【トリガ種類】 レベル, ウインド/周期/グリッチ/スロープ/, 電圧降下, イベント指定
メモリファンクション
【時間軸】 5µs〜5min/DIV 25 レンジ or 外部サンプリング
【サンプリング速度】 固定:時間軸レンジの1/100, 任意:外部サンプリング
【プリトリガ】 トリガ以前の記録, 記録長に対し, -100〜+100%¥
レコーダ機能
【時間軸】 10ms〜200ms, 500ms~1h/DIV 18レンジ, 時間軸圧縮 1/2〜1/50 の5段
【サンプリング周期】 100ns~1sの8段
【記録長】 32MW時:1DIVステップの任意設定(最大5000DIV)または固定設定25~5000DIV, 1GW時:1DIVステップの任意設定(最大5000DIV)または固定設定 25~160000DIV
アナログ入力部
※入力ユニット仕様を参照、8860の入力ユニット数はMax.4

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のメモリオシログラフ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・「記録計・データロガーの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事