計測器

ワイヤレスコネクティビティテストシステム

LITEPOINT IQxel-M8

基本情報

販売開始
2014 年 8 月
販売状況
販売中
販売時参考価格
7,065,000 円〜
サポート状況
サポート中
中古品情報
お問合わせ
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
IQxel-M8 ワイヤレスコネクティビティテストシステム LITEPOINT

商品説明

ライトポイントの IQxel-M8™ は、さまざまなコネクティビティ規格のテストを可能にする、大量生産環境に最適なソリューションです。

Wi-Fi, 802.11a/ac/ah/b/g/j/n/p
Bluetooth, Classic (1.x, 2.x, 3.0), Low Energy (BLE) (4.0, 4.1, 4.2), Bluetooth 5
1 台のテスターで 2x2 true MIMO に対応
複数テスターを使用することにより、8x8 true MIMO まで対応
ZigBee
Wi-SUN
DECT
TD-LTE

IQxel-M8 では、完全統合型の RF ポートにより、最大 8 台のデバイスで同時にテストを実行できます。 IQxel-M8 に搭載された高度なスケジュール機能により、1 台のデバイスのみに対応するシステムと比べ、テスト効率が 500% 以上も向上します。 IQxel-M8 では、デュアル VSA/VSG 設計により、1 台のテスターで 2x2 true MIMO テストに対応します。複数のテスターを用いることで最高で 8x8 true MIMO のテストに対応することが可能です。

同期式と非同期式のテスト手法により、柔軟性とコスト削減の両方を実現

非同期モードでは、同じテストステーション内にある別のデバイスとは独立したデバイステストを開始/停止できます。既存装置の再利用、製造設定の保持、複数のテストステーションの統合などが可能となります。
同期モードでは、受信/送信テストが複数デバイス間で連携するため、最高水準のテスト効率が実現します。 このモードを採用する際は、一般的に生産ライン環境に多少の変更を加える必要があります。

【利点】
・ライトポイントの Packet Engine 技術でテスト効率を最大化
5 世代目となったライトポイントの Packet Engine は、まさに IQxel-M8™ の中枢神経です。 テスト対象の技術に合わせて設定されたデバイス検証を実施してクラス最高のテスト速度を実現する Packet Engine では、時間ベースの仮定に依存するのではなく、被試験デバイスの挙動に完全に同期した信号分析が可能になっています。 その結果、最小限の時間でテストを完了させることができ、すべてのデバイスにおいて、再現可能な一貫した測定結果を得ることができます。
・チップセットに特化した即戦力のソリューション
何百種類ものチップセットソリューションのライブラリに支えられたライトポイントの IQfact+™ ソフトウェアは、IQxel-M8 の Packet Engine と SmartPort™ テクノロジーの機能を活用することにより、高度なワイヤレスデバイスの総テスト費用を最小限に抑え、製品化までの時間を短縮できる総合的なソリューションです。 主要なワイヤレスチップセットのメーカーとの 10 年以上にわたる緊密な連携により、ライトポイントの製品は、最高の効率でテストを実行できるだけでなく、最適化された独自のキャリブレーションルーチンによってテスト時間を短縮することも可能になっています。

・製造環境に最適
IQxel-M8 は、製造環境向けに基礎から構築されたシステムです。 また、テスト装置と機器との直接的なケーブル接続、自動設定機能、シンプルな機器キャリブレーション機能により、製造現場の貴重なスペースを占有することなく、運用コスト (人件費、消費電力、諸経費など) も削減できます。

・将来を視野に入れたテストシステム
IQxel-M8 では、旧規格と新規格の両方を含む一般的な多くのワイヤレスコネクティビティ規格に関し、物理層に対する総合的なテストを実施できます。 IQxel-M8 は、802.11a/ah/b/g/n/p、802.11ac (すべての帯域幅オプション)、MIMO、ビームフォーミング、Bluetooth、DECT、ZigBee など、ワイヤレスデバイスにおけるあらゆる一般的なコネクティビティ規格のテスト要件を網羅しています。 システムの世代や分析ソフトウェアを更新できる機能を備えた IQxel-M8 は、将来的な需要にも対応できるため、有益な設備投資となります。

[用途]
・スマートフォン
・タブレット
・WLAN ルーターとアクセスポイント
・WLAN モジュールとネットワークインターフェイスカード (NIC)
・WLAN/Bluetooth SiP (システムインパッケージ) デバイス
・WLAN MIMO デバイス
・ワイヤレスホームゲートウェイ
・ワイヤレス対応の IoT (Internet of Things:モノのインターネット) 機器

商品スペック

>>もっと見る

【周波数帯】
860 ~ 1000 MHz
1770 ~ 2600 MHz
3300 ~ 3800 MHz
4900 ~ 6000 MHz

【出力範囲】
1 ポートがアクティブな場合:
+10 ~ -95 dBm (≤ 2600 MHz)
0 ~ -95 dBm (> 2600 MHz)

全ポートがアクティブな場合:
+5 ~ -95 dBm (≤ 2600 MHz)
-5 ~ -95 dBm (> 2600 MHz)

各種ワイヤレス規格に幅広く対応:
Wi-Fi, 802.11a
Wi-Fi, 802.11ac
Wi-Fi, 802.11ah
Wi-Fi, 802.11b
Wi-Fi, 802.11g
Wi-Fi, 802.11j
Wi-Fi, 802.11n
Wi-Fi, 802.11p
Bluetooth 1.x
Bluetooth 2.x
Bluetooth 3.0
Bluetooth Low Energy (BLE), 4.0, 4.1, 4.2
Bluetooth 5
DECT (オプション)
ZigBee/Wi-SUN (オプション)
TD-LTE (オプション)
今後もさらに多くの規格に対応予定

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

関連記事