計測器

アクセスマスタ

アンリツ MT9081E1MT9080シリーズ

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート終了
中古品情報
お問合わせ
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
MT9081E1 アクセスマスタ アンリツ

商品説明

MT9080シリーズアクセスマスタは、OTDR機能、心線対照用光源機能、光パワー測定機能、可視光源機能(オプション)を1台に搭載した、光ファイバのアクセス系向け測定器です。これまでの高機能、高性能を搭載した長距離向けの従来のMW9076シリーズに対し、MT9080シリーズアクセスマスタは、距離の短いアクセス系光ファイバの敷設、保守向けの高分解能測定器として有効です。MW9076シリーズに比べてより小型・軽量サイズを実現しています。標準搭載された心線対照用光源・光パワー測定機能では、多心ケーブルの心線対照が可能です。デッドゾーンは1 m以下(イベント)を実現し、近接する障害点の位置評定が可能となっています。トップメニューから行いたい項目を選択し、誰でも簡単に使うことができます。さらに、MT9080シリーズアクセスマスタはIPネットワーク接続確認機能をオプションとして搭載することができます。従来実施されていたパソコンやIPテスタによるIPネットワークの接続確認から光ファイバの保守までをアクセスマスタ1台で行なうことが可能となり、総合的な障害切り分けを行なうことで作業時間の短縮に繋がります。

商品スペック

>>もっと見る

【波長】1550nm±30nm、1645~1655nm
【ダイナミックレンジ】36/33.5dB
【距離レンジ】0.5/1/2.5/5/10/25/50/100/200km
【パルス幅】3/10/20/50/100/200/500ns、1/2/4/10/20μs
【その他】モノクロLCD

オプション

  • IPネットワーク接続確認機能 Op001
  • 販売時参考価格:ー
  • 可視光源 Op002
  • 販売時参考価格:ー
  • 日本語表示 Op008
  • 販売時参考価格:ー
  • プロテクタ Op010
  • 販売時参考価格:ー
  • 1000BASE-Tインタフェース追加 Op011
  • 販売時参考価格:ー

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の光ファイバアナライザ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

関連記事