計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売中
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
1742 三相電力品質ロガー フルーク

商品説明

Fluke 1742、1746 および 1748 三相電力品質ロガーがあれば、電源品質の評価やエネルギーに関する重要な意思決定に不可欠なデータに、リアルタイムで、すばやく、簡単にアクセスできます。

コンパクトで堅牢な Fluke 1740 シリーズ三相電力品質ロガーは、配電システムにおけるトラブルシューティング、電力使用量の定量化、解析など、さまざまな測定に臨機応変に対応しなければならない技術者やエンジニアに最適な機能を備えています。IEC 61000-4-30 などの電力品質に関する国際規格に完全に準拠しており、イベントを捕捉しながら、同時に最大 500 種類のパラメータを記録する機能を備えています。
Fluke 1740 シリーズを使用することで、検出が困難な間欠的に発生する電力品質の問題も効率的に解決できます。
付属の Energy Analyze Plus ソフトウェアを使用すれば、EN 50160 や IEEE 519 などの国内/国際規格に従って、電気の引込口から変電所、電力負荷が発生する場所まで、さまざまなポイントですばやく電力品質を評価できます。

最適化されたユーザ・インターフェース、使いやすいフレキシブル電流プローブ、インテリジェントな測定検証機能を備えています。
接続状態をデジタル検証/補正できるため、すばやくセットアップを行い、安心して測定に臨むことが出来ます。無線接続 (WiFi) を使用して、現場のデータを直接表示できるため、データ危険区域での作業が最低限に抑えられ、PPE を装着する手間も省けます。

目的・用途に合わせて最適な電力品質ロガーをお選びください。
記録 1742 1746 1748
エネルギー • • •
基本的な電源品質解析 オプション (別売品) • •
高度な電源品質解析 オプション (別売品) オプション (別売品) •

Fluke 1748 は、平均化期間ごとに、それぞれ 500 種類を超えるパラメータを記録できます。そのため、電力品質のより詳細な解析が可能であり、間欠的なイベントを詳細な波形データと相関させることで、障害の根本原因を特定するのに役立てることができます。基本的な電力品質データの記録には、Fluke 1746 が最適です。省電力のためのエネルギー調査や電気回路網のプランニングに関連するすべての電力パラメーターを測定できるほか、1748 にフル・アップグレードするためのオプションも提供されています。負荷やエネルギーに関する簡単な調査には、Fluke 1742 が最適です。優れた性能と堅牢性を兼ね備えており、1746 にはもちろん、完全な機能を備えた 1748 にもアップグレードできます。

商品スペック

>>もっと見る

■仕様
▼確度 基準条件での固有確度 (読み値の % + レンジの %)
【パラメーター - レンジ - 最大分解能】 確度
【電圧 - 1000 V - 0.1 V】 公称電圧の ±0.1 % ※1, ※2
【電流: 直接入力 i17xx-flex 1500IP 24 インチ 1,500 A - 150 A - 0.01 A1.5A) 3 】 ±(1% + 0.02%)
【電流: 直接入力 i17xx-flex 1500IP 24 インチ 1,500 A - 1500 A - 0.1 A】 ±(1% + 0.02%)
【電流: 直接入力 i17xx-flex 3000IP 24 インチ 3,000 A - 300 A - 0.01 A3.0 A) 3 】 ±(1% + 0.03%)
【電流: 直接入力 i17xx-flex 3000IP 24 インチ 3,000 A - 3000 A - 0.1 A】 ±(1% + 0.03%)
【電流: 直接入力 i17xx-flex 6000IP 36 インチ 6,000 A - 600 A - 0.01 A6.0 A) 3 】 ±(1.5% + 0.03%)
【電流: 直接入力 i17xx-flex 6000IP 36 インチ 6,000 A - 6000 A - 0.1 A】 ±(1.5% + 0.03%)
【電流: 直接入力 i40s-EL clamp - 0.166666666666667 - 1 mA】 ±(0.7% + 0.02%)
【電流: 直接入力 i40s-EL clamp - 40 A - 10 mA】 ±(0.7% + 0.02%)
【周波数 - 42.5 Hz ~ 69 Hz - 0.01 Hz】 ±(0.1%) 2
【外部入力 - ±10 V dc - 0.1 mV】 ±(0.2% + 0.02%)
【最小/最大電圧 - 1000 V - 0.1 V】 公称入力電圧の ±0.2 % 1
【最小/最大電流 - アクセサリーにより定義 - アクセサリーにより定義】 ±(5% + 0.2%)
【電圧の THD - 1000% - 0.1%】 ± 2.5%
【電流の THD - 1000% - 0.1%】 ± 2.5%
【電圧高調波 (2 次~ 50 次) - 1000 V - 0.1 V】 ≥ 1 V: 読み値の ±5%
【電圧高調波 (2 次~ 50 次) - 1000 V - 0.1 V】 < 1 V: ±0.05V
【電流高調波 (2 次~ 50 次) - アクセサリーにより定義 - アクセサリーにより定義】 電流レンジの ≥ 3: 読み値の ±5%
【電流高調波 (2 次~ 50 次) - アクセサリーにより定義 - アクセサリーにより定義】 電流レンジの < 3%: 読み値の ±0.15%
【フリッカー P LT 、P ST - 0 ~ 20 - 0.01】 5%
▼電流プローブ確度
▼iFlex1500IP-24 150 A / 1500 A
【パラメーター - 影響量】 確度
【有効電力 P - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.005%
【有効エネルギー E a - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.005%
【皮相電力 S - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.005%
【皮相エネルギー E ap - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.005%
【無効電力 Q - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【無効エネルギー E r - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【力率 PF - -】 ±0.025
【変位 - -】 ±0.025
【力率 DPF/cosΦ - -】 ±0.025
【レンジの % で表す追加不確かさ - V P-N >250 V】 0.015%

▼iFlex3000IP-24 300 A / 3000 A
【パラメーター - 影響量】 確度
【有効電力 P - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.0075%
【有効エネルギー E a - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.0075%
【皮相電力 S - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.0075%
【皮相エネルギー E ap - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.0075%
【無効電力 Q - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【無効エネルギー E r - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【力率 PF - -】 ±0.025
【変位 - -】 ±0.025
【力率 DPF/cosΦ - -】 ±0.025
【レンジの % で表す追加不確かさ - V P-N >250 V】 0.023%

▼iFlex6000IP-36 600 A / 6000 A
【パラメーター - 影響量】 確度
【有効電力 P - PF ≥ 0.99】 1.7% + 0.0075%
【有効エネルギー E a - PF ≥ 0.99】 1.7% + 0.0075%
【皮相電力 S - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.7% + 0.0075%
【皮相エネルギー E ap - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.7% + 0.0075%
【無効電力 Q - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【無効エネルギー E r - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【力率 PF - -】 ±0.025
【変位 - -】 ±0.025
【力率 DPF/cosΦ - -】 ±0.025
【レンジの % で表す追加不確かさ - V P-N >250 V】 0.023%

▼i40S-EL 4 A / 40 A
【パラメーター - 影響量】 確度
【有効電力 P - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.005%
【有効エネルギー E a - PF ≥ 0.99】 1.2% + 0.005%
【皮相電力 S - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.005%
【皮相エネルギー E ap - 0 ≤ PF ≤ 1】 1.2% + 0.005%
【無効電力 Q - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【無効エネルギー E r - 0 ≤ PF ≤ 1】 測定された有効電力の 2.5%
【力率 PF - -】 ±0.025
【変位 - -】 ±0.025
【力率 DPF/cosΦ - -】 ±0.025
【レンジの % で表す追加不確かさ - V P-N >250 V】 0.015%

※1 100 V ~ 500 V の範囲。協定電圧入力 (Udin) とも呼ばれる
※2 0 °C ~ 45 °C の範囲: 固有確度 x 2、, 0 °C ~ 45 °C の範囲外:固有確度 x 3
※3 詳細はオペレーター・マニュアルを参照
基準条件:
環境: 23 °C ±5 °C、少なくとも 30 分間機器を作動後、外部電磁場の影響がないこと、相対湿度 < 65 %
入力条件: Cosφ/PF=1、正弦波信号 f=50 Hz/60 Hz、電源 120 V/230 V ±10 %
電流および電源仕様: 入力電圧 単相: 120 V/230 V または 3 相 Y/Δ: 230 V/400 V
入力電流: I > (Irange の 10 %)
クランプまたはロゴウスキー・コイルの一次導体は中央の位置
温度係数: 28 °C を超える場合、または 18 °C 未満の場合、1 °C ごとに (0.1 x 仕様確度) を追加

▼電気的仕様
▼電源
【電圧レンジ】 100 V ~ 500 V (測定回路から電力供給し、安全プラグ入力を使用)
【電圧レンジ】 100 V ~ 240 V、MA-C8 (標準の電源コード (IEC 60320 C7) を使用)
【電力消費】 最大 50 VA (MA-C8 アダプタを使用する場合、最大 15 VA)
【効率】 ≥ 68.2% (エネルギー効率規制に基づく)
【無負荷の最大消費】 < 0.3 W (IEC 60320 入力を使用して電力供給する場合のみ)
【コンセント電源周波数】 50/60 Hz ±15%
【バッテリー】 リチオムイオン 3.7 V、9.25 Wh、ユーザーにて交換可能
【バッテリー装着時の稼働時間】 4 時間 (代表値)
【充電時間】 6 時間未満
▼データ収集
【分解能】 16 ビット同期サンプリング
【サンプリング周波数】 50/60 Hz で 10.24 kHz、電源の周波数に同期
【入力信号周波数】 50/60 Hz (42.5 ~ 69 Hz)
【回路の種類】 1-Φ、1-ΦIT、分相、3-デルタ、3-Φワイ、3-Φワイ IT、3-Φワイ平衡、3-ΦAron/Blondel (2 要素デルタ)、3-Φオープン・デルタ・レグ、電流のみ (負荷調査)
【データ保存】 内蔵フラッシュ・メモリー (ユーザー交換不可)
【メモリー・サイズ】 一般的な 20 回のロギング・セッションに対応 (4 週間、1 分間隔、500 イベント)
▼基本間隔
【測定されるパラメータ】 電圧、電流、Aux、周波数、THD V、THD A、出力、出力係数、基本出力、DPF、エネルギー
【平均化期間】 ユーザー選択可能: 1秒、5 秒、10 秒、 30 秒、1 分、5 分、10 分、15 分、30 分
【最小値/最大値の平均時間】 電圧、電流: 全周期 RMS は半周期ごとに更新 (URMS1/2、IEC61000-4-30 に準拠 AUX, 電力: 200ms)
【デマンド間隔 (エネルギー・メーター・モード)】
【測定されるパラメータ】 エネルギー (Wh、varh、VAh)、PF、最大デマンド、エネルギー・コスト
【間隔】 ユーザー選択可能: 5 分、10 分、15 分、20 分、30 分、オフ
【▼電源品質測定】

【平均化期間】 10 分 (全パラメーター)
【平均化期間】 2 時間 (長期フリッカー PLT)
【平均化期間】 150/180 サイクル (3 秒) (高調波。ソフトウェア・ライセンス IEEE519/REPORT が必要)
【個別の高調波】 2 次~50 次高調波
【個別の高調波】 グループ化は IEC 61000-4-7 に準拠。アプリケーションに応じて、ユーザー設定可能: サブグループ化 (高調波 + 次数間高調波)、グループ化、または高調波ビンのみ
【次数間高調波】 1 次 ~ 50 次数間高調波
【全高調波歪】 50 電圧高調波で計算
【イベント】 電圧: ディップ、スウェル、中断、電流: 突入電流
【イベント】 1748: 本線信号、過渡現象 (低周波)
【記録のトリガ】 RMS プロファイル: 全周期 RMS、電圧および電流の半周期ごとに更新 (最大11秒。Urms1/2、IEC61000-4-30 に準拠)
【記録のトリガ】 電圧および電流の波形 (最大 200 ミリ秒)、10/12 サイクル
【記録のトリガ】 本線信号: 設定周波数の 10/12 サイクルの RMS 値の記録 (最大 120 秒)
【インラッシュ (突入電流)】 定常状態でのトリガーによる半周期の RMS 値に基づく RMS プロファイル
【フリッカー】 IEC 61000-4-15 および IEEE 1453 に準拠
【本線信号】 2 つのユーザー定義周波数 (最大 3kHz)
【電力品質解析】 電力品質測定結果を 1 つの表に要約。パラメーターごとに詳細なデータを利用可能
【EN 50160】 規格に準拠
【プログラム可能な PQ リミット】 ローカル規格に準拠したユーザー定義リミットを使用可能
▼規格適合
【高調波】 IEC 61000-4-7: クラス 1
【高調波】 IEEE 519 (短時間および瞬時的な高調波)
【電力品質】 IEC 61000-4-30 クラス A、IEC 62586-、IEC 62586-2 (PQI-A-PI デバイス)
【電源】 IEEE 1459
【電力品質適合規格】 EN 50160
【安全性】 一般: IEC 61010-1、Pollution Degree 2
【安全性】 測定: IEC 61010-2-033: CAT IV 600 V / CAT III 1000 V
【安全性】 電源: 過電圧カテゴリー IV、汚染度 2
【安全性】 リチウム・バッテリー: EC 62133
▼インターフェイス
【USB-A】 USB フラッシュ・ドライブ経由でのファイル転送、ファームウェア更新、最大供給電流: 120 mA
【WiFi】 直接接続または WiFi 設備経由でのファイル転送およびリモート・コントロール
【Bluetooth】 Fluke Connect® 3000 シリーズから外部測定データの読み込みが可能 (サポートされている USB-BLE または WiFi/BLE アダプタが必要。入手可能か要確認)
【USB-mini】 PC へのデータ・ダウンロード・デバイス
▼電圧入力
【入力数】 4 (三相、ニュートラル)
【最大入力電圧:】 1000 Vrms、CF 1.7
【入力インピーダンス】 10 MΩ
【帯域幅】 42.5 Hz ~ 3.5 kHz
【スケーリング】 1:1、可変
【測定カテゴリー】 1000 V CAT III/600 V CAT IV
▼電流入力
【入力数】 4 (三相およびニュートラル), 接続されたセンサーに合わせてモードが自動的に選択される
【入力電圧】 クランプ入力: 500 mVrms/50 mVrms; CF 2.8
【入力電圧】 ゴロウスキー・コイル入力: 150 mVrms/15 mVrms (50 Hz)、180 mVrms/18 mVrms (60 Hz)、CF 4、すべて公称プローブ・レンジ
【レンジ】 1 A ~ 150 A/10 A ~ 1500 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex1500 IP 24
【レンジ】 3 A ~ 300 A/30 A ~ 3000 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex3000 IP 24
【レンジ】 6 A ~ 600 A/60 A ~ 6000 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex6000 IP 36
【レンジ】 40 mA ~ 4 A/0.4 A ~ 40 A、40 A クランプ i40s-EL
【帯域幅】 42.5 Hz ~ 3.5 kHz
【スケーリング】 1:1、可変
▼補助入力
【入力数】 2 (補助アダプターを使用したアナログ、または最大 2 つの BLE デバイスを同時に使用可能)
【入力レンジ】 0 ~ ± 10 V DC、または 0 ~ ± 1000 V DC (オプションのアダプターを使用)、1 読み値/秒
【スケール係数】 形式: mx + b (ゲインとオフセット)、ユーザー設定可能
【表示単位】 ユーザー構成可能 (7 文字、たとえば °C、psi、または m/s)
【Bluetooth によるワイヤレス接続 (入手可能か要確認)】
【入力数】 2
【対応モジュール】 Fluke Connect® 3000 シリーズ
【アクイジション】 1 読み値/秒
【環境仕様】
【作動温度】 -25℃~ +50℃ ※1
【保管温度】 バッテリーを外した状態: -25 °C ~ +60 °C、バッテリー装着時: -20 °C ~ +50 °C
【作動湿度】 IEC 60721-3-3: 3K6:
【作動湿度 -25℃~+30℃】 ≤100 %
【作動湿度 40℃】 55%
【作動湿度 50℃】 35%
【作動高度】 2000 m (1000 V CAT II/600 V CAT III/300 V CAT IV に出力を下げると最大 4000 m)
【保管高度】 12,000 m
【筐体】 IEC 60529: IP50
【筐体】 IEC 60529: IP65 (IP65 対応電圧コネクター)
【耐振動】 IEC 60721-3-3 / 3M2
【電磁両立性 (EMC)】 EN 61326-1: Industrial CISPR 11: グループ 1、クラス A
【電磁両立性 (EMC)】 IEC 61000-6-5 発電所環境
【電磁両立性 (EMC) 韓国 (KCC): 】 クラス A 機器 (産業用放送通信機器)
【電磁両立性 (EMC) 米国 (FCC): 】 47 CFR 15 サブパート B。本製品は 15.103 条項により免除機器と見なされます。

■一般仕様
【保証】 2 年 (バッテリーは含まず)
【保証 アクセサリー: 】 1 年
【保証】 校正周期: 2 年
【外形寸法】 23.0 cm x 18.0 cm x 5.4 cm (9.1 in x 7.1 in x 2.1 in)
【重量】 本体: 1 kg
【外部保護】 セキュリティ・ワイヤーを使用可能(最大Φ6mm)
【※1 少なくとも -10 °C までウォームアップされた状態になってから、電源を入れてください】
【▼i17XX-FLEX1.5KIP フレキシブル電流プローブの仕様】
【測定レンジ】 1 ~ 150 A ac/10 ~ 1500 A ac
【プローブ・ケーブル長】 610 mm
【プローブ・ケーブル直径】 7.5 mm
【重量】 170 g (0.38 lb)
【最小曲げ半径】 38 mm
【非破壊電流】 100 kA (50/60 Hz)
【作動温度レンジに対する温度係数】 測定値の 0.05 %/°C (測定値の 0.028 %/°F)
【作動電圧】 CAT III 1000 V 、CAT IV 600 V
【出力ケーブル長】 ≤2.0 m
【プローブ・ケーブルの材質】 TPR
【重量】 115 g
【プローブ・ケーブルの材質】 TPR
【継手の素材】 POM + ABS/PC
【出力ケーブル】 TPR/PVC
【作動温度】 -20 °C ~ +70 °C テスト下での導体の温度は 80 °C を超えてはならない
【温度、非作動時】 -40 °C ~ +80 °C (-40 °F ~ 176 °F)
【相対湿度、作動時】 15%〜85%、結露なし
【IP 保護等級】 IEC 60529: IP65
【保証】 1 年間

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。
計測器に関するご質問はこちらから

その他のクランプ電力計

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・中古品特価キャンペーン実施中! 詳細は こちら

関連記事