計測器

大容量スマート交流・直流安定化電源

PCR1000WEPCRWEシリーズ
販売開始
販売時参考価格
600,000 円〜
販売状況 サポート状況 中古品情報
販売中 サポート中 お問合わせ
特に指定のない限り、仕様は下記の設定および条件に準じます。
• ウォームアップ時間は、30 分(電流を流した状態)とします。
• TYP値:周囲温度 23 °C の代表的な値です。性能を保証するものではありません。
• setting:設定値を示します。
• reading:読み値を示します。
• f.s:フルスケールを示します。

形名 PCR1000WE
入力(AC 実効値)
【電圧(公称値)】100 Vrms ~ 120 Vrms /200 Vrms ~ 240 Vrms *1
【周波数 (公称値)】50 Hz ~ 60 Hz
【周波数(許容変動範囲)】45 Hz ~ 65 Hz
【皮相電力】1.4 kVA以下
【力率 *2】0.95(TYP 値)
【最大電流-単相 2 線入力 *1】7 A/ 8.5 A
【停電保持時間 *2】10 ms

*1. 入力 100 V 系/ 200 V 系(自動選択)
*2. 出力電圧 100 V/200 V、出力電流定格値、正弦波、負荷力率 1、出力周波数 40 Hz ~ 1 kHz の場合

出力
【AC 電圧 *1-定格】155 V / 310 V *2
【AC 電圧 *1-設定範囲】0 V ~ 157.5 V / 0 V ~ 315.0 V
【AC 電圧 *1-設定分解能】0.1 V
【AC 電圧 *1-設定確度 *3 *4】相電圧:±(0.3 % of setting + 0.3 V)/ ±(0.3 % of setting + 0.6 V)、線間電圧:±(0.3 % of setting + 0.3 V)/ ±(0.3 % of setting + 0.6 V) *5
【最大電流*1 *6】10 A / 5 A
【相数】単相
【電力容量】1 kVA
【最大ピーク電流 *11】最大出力電流の4倍
【突入電流能力 *3】最大出力電流の 3 倍(0.07 s)
【負荷力率】0〜1(進相または遅相)
【周波数-設定範囲】1 Hz ~ 5 kHz *7 (5 kHz -3dB,< 40 Hz ディレーティングが必要 )
【周波数-設定分解能】0.01 Hz(1.00 Hz ~ 100.0 Hz)、0.1 Hz(100.0 Hz ~ 1000 Hz)、1 Hz(1000 Hz ~ 5000 Hz)
【周波数-設定確度 *3】±0.01 %、温度係数:±0.005 %/°C
【DC電圧-定格 *1】-219 V ~ +219 V/ -438 V ~ +438 V *2
【DC電圧-設定範囲 *1】-222.5 V ~ +222.5 V/ -445.0 V ~ +445.0 V
【DC電圧-設定分解能】0.1 V
【DC電圧-設定確度 *9】±(0.05 % of setting + 0.1 V)
【DC電圧-DC最大電流 *6】10 A/5 A
【電力容量】1kVA
【効率 *10】82 %(TYP 値)

*1. 出力 L レンジ/ H レンジ
*2. 仕様保証電圧範囲は、1 V ~ 155 V/ 2 V ~ 310 V
*3. 周囲温度 23°C±5°C において。
*4. 無負荷、出力周波数 45 Hz ~ 65 Hz において。
*5. 各相の位相角が 120° において
*6. 出力相電圧 100 Vac ~ 155 Vac / 200 Vac ~ 310 Vac の場合には、 出力電圧により出力電流を低減。出力周波数が 1 Hz ~ 40 Hz の場合には、出力周波数により出力電流を低減。1 Hz 時は 70 %。
*7. 500Hz 制限モデルでは、三相出力時は 1 Hz ~ 500.0 Hz に制限されます。
*8. 特定周波数において角度換算した例、 120°±0.5° 以内 (60 Hz 出力時)、120° ±0.8° 以内 (400 Hz出力時)
*9. 無負荷、23°C±5°C において。
*10. 出力電圧 100 V/200 V、出力電流定格値、正弦波、負荷力率 1、出力周波数 40 Hz ~ 1 kHz の場合
*11. 負荷の入力インピーダンスによる

出力電圧安定度(相電圧) *周囲温度 23°C±5°C において
【電源変動 *1】±0.1 % 以内
【負荷変動 *2】±0.1 V/ ±0.2 V 以内(1 Hz ~ 100 Hz)
【負荷変動 *2】±0.3 V/ ±0.6 V 以内(100.1 Hz ~ 500 Hz)
【負荷変動 *2】±1 V/ ±2 V 以内( 500.1 Hz ~ 1 kHz)
【出力周波数による変動 *3】出力電圧補正機能を使用する場合:±0.3 % 以内 (1 Hz ~ 1 kHz)、±10 % 以内 (1001 Hz ~ 5 kHz)出力電圧補正機能を使用しない場合:-3dB 以内(5 kHz)
【リップルノイズ *4】0.25 Vrms 以下
【温度係数 *5】±100 ppm/ °C (TYP 値)
【全高調波歪率 *6】0.3 % 以下(1 Hz ~ 100 Hz)、 0.5 % 以下(100.1 Hz ~ 500 Hz)、 1.5 %/kHz 以下( 500.1 Hz ~ 5 kHz)
【過渡応答 *7】レスポンス FAST:55 µs(TYP 値)
【応答速度 Tr/Tf *8】レスポンス FAST:55 µs(TYP 値)
【応答速度 Tr/Tf *8】レスポンス MEDIUM:100 µs(TYP 値)
【応答速度 Tr/Tf *8】レスポンス SLOW:300 µs(TYP 値)

*1. 入力電圧の定格範囲の変化に対して。
*2. 出力電流の定格の 0 ~ 100 % 変化に対して。出力 L レンジ/ H レンジ。出力相電圧 80 V ~ 155 V / 160 V ~ 310 V。負荷力率 1 、レスポンス FAST の場合。出力端子台における。コンペンセーション機能を使用しない場合
*3. AC 設定 40 Hz ~ 5 kHz において 55 Hz を基準とした時の電圧変動。出力相電圧 80 V ~ 155 V / 160 V ~ 310 V、負荷力率 1 、レスポンス FAST の場合。出力端子台における。
*4. DC 設定 5 Hz ~ 1 MHz 成分
*5. 動作温度範囲の変化に対して。出力相電圧 100 V/ 200 V、無負荷において。
*6. 出力相電圧 80 V ~ 155 V / 160 V ~ 310 V、負荷力率 1、レスポンス FAST の場合。出力端子台における。
*7. 出力電圧 100 V/ 200 V、負荷力率 1 の場合、出力電流 0 A ←→ 定格値の変化に対して。
*8. 出力電圧の 10 % ~ 90 % において。

測定
【電圧実効値-分解能】0.1 V
【電圧実効値-確度 *1】DC、40 Hz ~ 999.9 Hz:±(0.3 % of reading +1 V)
【電圧実効値-確度 *1】1 kHz ~ 5 kHz:±(0.5 % of reading +1 V)
【電流実効値-分解能】0.01 A
【電流実効値-確度 *1 *2】45 Hz ~ 65 Hz:±(0.3 % of reading + 0.3 % of f.s)
【電流実効値-確度 *1 *2】DC、40 Hz ~ 999.9 Hz:±(0.6 % of reading + 0.6 % of f.s)
【電流実効値-確度 *1 *2】1kHz ~ 5kHz:±(1.2 % of reading + 1.2 % of f.s)
【電流ピーク値-分解能】0.01 A
【電流ピーク値-確度 *1 *3】4 % of f.s
【有効電力-分解能】1 W
【有効電力-確度 *1 *2 *4】45 Hz ~ 65 Hz:±(0.3 % of reading + 0.3 % of f.s)
【皮相電力-分解能】1 VA
【力率-分解能】0.01
【位相差-分解能】0.1°
【高調波測定-周波数範囲(基本波)】10 Hz ~ 1 kHz
【高調波測定-解析次数上限】5 次~ 50 次
【高調波測定-FFT データ長】4096
【高調波測定-測定項目】電圧・電流実効値/位相角、THD
【推奨校正周期】1 年

*1. 周囲温度 23°C±5°C において。
*2. 定格最大電流の 10 % ~ 100 %、正弦波において。
*3. 正弦波の波高値
*4. 力率 1 において。

一般
【絶縁抵抗-入力-筐体、出力-筐体、入力-出力間】500 Vdc、10MΩ以上
【耐電圧-入力-筐体、出力-筐体、入力-出力間】1.5 kVac/ 2.15 kVdc、1 分間
【電磁適合性(EMC) *1 *2】以下の指令および規格の要求事項に適合。EMC 指令 2014/30/EU、EN 61326-1 (Class A *3 )、EN 55011 (Class A *3、Group 1 *4 )、EN 61000-3-2、EN 61000-3-3、適用条件-本製品に接続するケーブルおよび電線は、すべて 3 m 未満を使用。
【安全性 *1】以下の指令および規格の要求事項に適合。低電圧指令 2014/35/EU *2、EN 61010-1 (Class I *5、汚染度 2 *6 )
【環境条件-動作環境】屋内使用、過電圧カテゴリ II
【環境条件-動作温度範囲】0 °C ~ +50 °C
【環境条件-保存温度範囲】-10 °C ~ +60 °C
【環境条件-動作湿度範囲】20 %rh ~ 80 %rh( 結露なきこと )
【環境条件-保存湿度範囲】90 %rh 以下 ( 結露なきこと )
【環境条件-高度】2000 mまで
【外形寸法】430W×129.2(150)H×655(710)Dmm
【質量】16 kg
【入力端子】M6
【出力端子】M6
【付属品】結束バンド(4 本)、外部コントロール(DIGITAL I/O)用コネクタ(1 個)(OP01-PCR-WE)、重量物警告シール(1 枚)、はじめにお読みください(1 冊)、クイックリファレンス(1 枚)、CD-ROM(1 枚)、安全のために(1 冊)

*1. 特注品、改造品には適用されません。
*2. パネルに CE マーキングの表示のあるモデルに対してのみ。
*3. 本製品は Class A 機器です。工業環境での使用が意図されています。本製品を住宅地区で使用すると干渉の原因となることがあります。
そのような場合には、ラジオやテレビ放送の受信干渉を防ぐために、ユーザによる電磁放射を減少させる特別な措置が必要となることがあります。
*4. 本製品は Group 1 機器です。本製品は、材料処理または検査/分析のために、電磁放射、誘導および/または静電結合の形で意図的に無線周波エネルギーを発生/使用しません。
*5. 本製品は Class I 機器です。本製品の保護導体端子を必ず接地してください。正しく接地されていない場合、安全性は保障されません。
*6. 汚染とは、絶縁耐力または表面抵抗率の低下を引き起こし得る異物(固体、液体、または気体)が付着した状態です。汚染度 2 は、非導電性の汚染だけが存在し、ときどき、結露によって一時的に導電性になり得る状態を想定しています。
*7. 出力電圧 100 V/ 200 V、負荷力率 1 の場合、出力電流 0 A ←→ 定格値の変化に対して。
*8. 出力電圧の 10 % ~ 90 % において。

出力インピーダンス設定
【Lレンジ-抵抗成分】0 Ω 〜 2000 mΩ
【Lレンジ-リアクタンス成分】80 µH 〜 2000 µH
【Hレンジ-抵抗成分】0 Ω 〜 8000 mΩ
【Hレンジ-リアクタンス成分】320 µH 〜 8000 µH

PCR-WE/WE2 シリーズは、超小型高電力密度、高性能な PWMインバータ方式の大容量交流・直流安定化電源です。最大電力 1kVA、2kVA、3kVA、6kVA、12kVA、18kVA、 24kVA、30kVA、36kVA の全 15 モデル。 6U で 6kVA のパワーを誇る高電力密度仕様、一筐体で 36kVA モデルまでご用意しています。
3kVA 以上はマルチタイプで単相 / 単相 3 線 / 三相出力の切り替えが可能です(PCR-WE2/WE2R)。さらに、回生機能(*1)付きモデルもラインアップ(PCR-WE2R モデル)。また、並列運転(*2)ケーブルにより最大 144kVA まで拡張が可能です。

*1:モデル名に“R”が付く三相 200V 入力モデルのみ。構内回生のみ。
*2:並列運転は 6kVA 以上のモデルで最大 4 台、異なるモデル同士の組み合わせも可能。相あたり 48kVA が最大電力。

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・中古品特価キャンペーン実施中! 詳細は こちら

閲覧にあたっての注意事項

オプション

入力電源コード AC5.5-1P3M-M6C-3S
PCR1000WE / 2000WE 単相 2 線入力
単芯:3本、長さ:3m、公称断面積:5.5m㎡、入力端子:M6
インターフェースボード IB07-PCR-WE
GPIBインターフェースボード
ラックマウントブラケット KRB150-TOS
PCR1000WE/2000WE/3000WE2 用
ミリサイズ JIS 規格
ラックマウントブラケット KRB3-TOS
PCR1000WE/2000WE/3000WE2 用
インチサイズ EIA 規格
電源連動ケーブル LC01-PCR-LE
長さ:1m
ベースホールドアングル OP03-KRC
並列運転ケーブル PC01-PCR-WE
長さ:1m

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

タグ

その他の交流電源

レビュー投稿

会員登録 (無料) が必要です

レビューの投稿は会員限定です。
レビューを投稿いただくには会員登録が必要です。