技術情報・レポート

2018/08/08

自動車の電気パワートレイン計測ソリューション

自動車の電気パワートレインの計測ソリューション特集バナー

自動車産業は大きく変化しつつあります。最近のトレンドとして、電動化(EV)、自動運転、カーシェアリングなどがありますが、なかでも電動化は、自動車の評価項目に従来は無かった電気測定が大きな比率を占めようとしています。モータ、インバータ、リチウムイオン電池など新しい装置を搭載した自動車評価を中心に、各計測器メーカのこれら分野に対する取り組み・測定ソリューションを紹介いたします。


スペクトリス株式会社 HBM事業部

スペクトリス株式会社 HBM事業部

HBMはトルク製品でエンジン関連の測定を長年行ってきましたが、最近はモータ開発が活発なため、モータを測る・評価するというソリューションに力を入れています。
本稿では電動モータ評価ソリューションを紹介します。こちらから

株式会社高砂製作所

株式会社高砂製作所

世界的な環境意識の高まりや、低燃費車の要求から、ハイブリッド自動車、電気自動車用電気パワートレインの開発が加速されています。
本稿ではEVパワーエミュレータを紹介します。こちらから

レーザーテック株式会社

レーザーテック株式会社

電気自動車に搭載されるリチウムイオン電池の評価用装置は、電池メーカだけでなく各自動車関連企業で使用されています。
本稿ではをリチウムイオン電池の電気化学反応を可視化する装置を紹介します。こちらから

横河計測株式会社

横河計測株式会社

長年、高精度な電力測定器、波形測定器を開発してきた実績があり、インバータやモータなどの開発評価に適した測定器を品揃えています。
本稿では自動車開発向けソリューションを紹介します。こちらから


タグ