業界ニュース

2018/03/13

血液検査でひきこもりの「病態」解明へ、人間不信とコレステロールなどに関連

九州大学は、ひきこもり傾向に関連する血中バイオマーカーを発見した。ひきこもりの病態解明の進展やひきこもりの予防、早期介入、栄養療法などの治療法開発に貢献することが期待される。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ