業界ニュース

2018/10/11

理研、パルス電流で超電導状態の制御に成功

理化学研究所 (理研) の研究チームは、パルス電流を用いて「超電導状態」の生成と消去に成功した。書き換え可能な超電導量子コンピュータ向け回路の実現につながる可能性が高い。 [続きを読む]
提供元 : EE Times Japan

おすすめの記事

タグ