業界ニュース

2020/02/14

太陽光で“充電もできる”燃料電池を新開発、仕組みは植物の「光合成」

名古屋工業大学が太陽光エネルギーで蓄積と放電が行える新しい燃料電池の開発に成功。従来の燃料電池は電気を蓄えられない「発電のみの装置」だったが、特定の有機分子を利用することで、単一装置内での充電も可能にしたという。 [続きを読む]
提供元 : スマートジャパン

おすすめの記事

タグ