カタログ倉庫

[マニュアル] 回生型 双方向直流電源 RP7900シリーズ

回生型双方向直流電源、80 V/±250 A、10 kW、408/480 VAC

商品紹介

概要Keysight RP7945A 回生型双方向直流電源は単出力/双方向の電力回生DC電源で、作業者と被試験デバイスを保護するための安全機能が高度に統合されています。
電力回生機能により、通常の消費エネルギーをクリーンにグリッドに戻すことができるので、エネルギーの消費や冷却に要するコストを削減することができます。
さらに、高さ3Uのコンパクトなパッケージにシームレスな電源/負荷機能を統合できるので、エネルギーだけでなく設置スペースやインテグレーション時間も節約することができます。
RP7945Aにより、最高の速度と確度を兼ね備えた、回生型双方向直流電源を実現できます。
RP7945AはKeysight HEV/EV電力変換器テストソリューションの一部で、これにより、HEV/EV市場で急速に増大する要求に対応する高電圧/高電力ソリューションを高い信頼性で配備できます。
■主な特長と仕様
・ 出力定格:80 V/±250 A、10 kW
・ 電源および電力回生電子負荷として、2象限モードで動作
・ 高速な出力とミリ秒未満のコマンド処理時間により、スループットを最大化
・ 容易な並列接続により、最大150 kWの電力または負荷に対応
・ 環境に優しい再生デザインにより、冷却や電気に要するコストを削減可能
・ 高さ3Uのコンパクトなサイズにより貴重なラックスペースを節約
・ Keysight HEV/EV電力変換器テストソリューションの一部
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

計測器中古市