カタログ倉庫

[データシート] B1505Aパワーデバイス・アナライザ / カーブトレーサ

構成済みパワー・デバイス・アナライザ/カーブ・トレーサ

商品紹介

さまざまなパワー・デバイス特性評価要件に適合する既製のソリューションです。各オプションには、メインフレーム、ケーブル、テスト・フィクスチャなどディスクリート・パワー・デバイスのテストに必要なB1505Aハードウェアおよびソフトウェアがすべて含まれています。B1505APは、B1505Aパワー・デバイス・アナライザ/カーブ・トレーサのものと同じメイン・フレーズとモジュールを使用しており、同一の方法で拡張することができます。サブpAレベルから10 kVおよび1500 Aでハイ・パワー・デバイスの特性評価が行える唯一の既製ワンボックス・ソリューションです。最大電圧、最大電流、容量測定の必要性に基づいて、8種類の構成済みパッケージから最適なB1505APアプリケーション・ソリューションを選択できます。
B1505Aソフトウェア環境は、Microsoft® Windows® 7オペレーティング・システムをベースとしており、便利なカーブ・トレーサを使用してデバイス特性を評価したりデバイスの不具合を検出することができます。B1505Aでは、従来のカーブ・トレーサと同様に、ロータリ・ノブを使用してさまざまな掃引機能を制御することができます。ブレークダウン電圧のようなパラメータをリアルタイムで評価することもできます。また、「オシロスコープ・ビュー」機能を使用すれば、オペレータはデバイスに印加されている電圧や電流を最適にすることができます。測定セットアップ情報および測定データは、B1505Aの内蔵ハードディスク・ドライブに自動的に記録されます。この情報やデータはUSBメモリ・デバイスなどのポータブル記憶デバイスにコピーすることができます。測定データもデバイス測定サマリとともに、技術報告書に容易にコピーできます。
堅牢なテスト・フィクスチャ・ソリューションは、さまざまなタイプのパワー・デバイス・パッケージをサポートするためだけでなく、オペレータの安全を確保(高電圧/大電流が発生するので)するためにも重要です。従来のカーブ・トレーサには、その大きさが原因で一部のパワー・デバイスを評価できないという制限があり、デバイスをテストするためにアダプタを応急的に取り付けることが必要な場合もありました。しかし、B1505Aのテスト・フィクスチャは、サイズや形状に関係なく、MOSFET、ダイオード、IGBTなどのさまざまなデバイスをサポートします。これは、大型のテスト・フィクスチャ・アダプタとカスタム・テスト・フィクスチャ・モジュールによって実現しました。さらに、テスト・フィクスチャに内蔵されているインターロック機構により、テスト・デバイスに高電圧/大電流を安全に印加することができます。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

計測器中古市