カタログ倉庫

[データシート] Agilent E5250A 低リーク・スイッチ・メインフレーム (半導体測定用)

LOW LEAKAGE SWICH MAINFRAME

商品紹介

Keysight E5250A 低リーク・スイッチ・メインフレームは、Keysight 4155Cや4156Cなどの単体の測定ステーションを自動測定システムへ拡張します。プラグイン・モジュールにより、 汎用パラメトリック測定用のクロスポイント・マトリクス、または長期信頼性評価を行なうマルチプレクサとして構成することができます。

またE5250Aは、構成オプションにより、最大48出力の汎用パラメトリック測定、あるいは最大4台のメインフレームを組み合わせることにより最大384チャネルの長期信頼性評価に対応したシステムを構築することができます。

これまで大型で高価なスイッチでなければ実現できなかった多数のチャネルのシステムと低価格のストレス・ソースにより、多数のデバイスのテストを平行して効率的に実行できるため、コストと時間を大幅に削減できます。さらに高い確度と一貫したテスト結果も同時に実現します。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

計測器中古市