PR記事

技術情報・レポート

2021/04/26

【PR】DCDCコンバータの評価に時間がかかる・・・ 手作業をカンタン自動化で30分に短縮 !

banner

この記事はPR記事になります。
動画を見て簡単な質問に答えると、後日500ポイントが付与されます。ポイントの詳細については こちら

※ 質問の回答にはプレミアム会員への登録が必要となります。


数kW~数10kWクラスのDCDCコンバータの評価を手作業で実施し、半日やそれ以上の時間がかかっていませんか。自動化すれば30分で終わるかもしれません。5分程度のビデオで概要をご紹介します。ぜひ一度ご覧ください。

500ポイントを獲得する

自動測定系構築は難しい?

電源や電子負荷、マルチメータ、オシロ、信号発生器などを組み合わせ測定系を構築。マニュアル測定されている場合、半日、またはそれ以上の時間をかけられていると思います。自動測定系を組むにも、様々な測定器を同期させて動作させる必要があり、測定系を組むくらいならマニュアルで実施する方が早い。とあきらめる必要はありません。

サムネイル

多くの測定器を制御するのが大変?

RP7900は多機能な双方向直流電源です。電源にも電子負荷にもなり、さらに回生動作。マルチメータ並みの精度で電流、電圧を測定。さらに任意波形やリストでの出力機能、これ1台で5台の測定器の代わりになります。

レポート作成用にデータをまとめるのが大変?

さらに測定後のレポート作成にも時間がかかると思います。簡単に測定器を制御できるBenchVueソフトウェアを使えば、全ての測定データを画面上で参照できるだけでなく、ExcelやWordへの出力も可能です。

500ポイントを獲得する

提供:キーサイト・テクノロジー株式会社