セミナー情報

2024/05/24

Excel VBAによる測定器自動制御入門 :オシロスコープ編 / キーサイト・テクノロジ

主催会社 キーサイト・テクノロジー株式会社
イベント名 Excel VBAによる測定器自動制御入門 :オシロスコープ編
開催日時 2024年5月24日(金) 10:00~17:00
会場 キーサイト・テクノロジー 新宿オフィス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル11階
参加費 ¥59,000(税抜)
内容 最近の計測器の多くは、GPIBの他、幅広く普及しているUSB、LANが制御インタフェースとして備わっています。更に、プログラム言語として、身近なExcelを利用すれば、どなたでも、低コストで、自動計測プログラムを作成できます。
自動計測プログラムをマスターすれば、測定器からのデータ取得や、測定値や測定画面を盛り込んだレポート作成などのプログラムが簡単に作れ、測定効率が一段とアップします。
しかし、初めての方が、独力で自動計測プログラムを学習しようと思うと、学習教材の準備や、測定器・ソフトの用意など、何かと時間が掛かるもの。また、分らないことを、誰に聞いたら良いのか悩みます。このコースでは、受講者自身が、Excel VBAを使った簡単な自動計測プログラムが作成できるよう、最新のオシロスコープの実機を使った実習を交え、学んでいきます。

コースの特長

  • Excel VBAでの計測器自動計測プログラムの作成手順、計測器制御の基本を学びます。
  • 初期設定やトリガ、測定値/波形/画像取得など、良く使う オシロスコープの自動計測方法を学びます。
  • 実際に、オシロスコープを使って、プログラム作成を行い、学習の理解度を深めます。

前提知識

Excel、オシロスコープの基本操作ができること。

コース受講後の到達点

Excel VBAを使って、簡単なオシロスコープの自動計測プログラムが作れるようになります。

コース内容

  • 簡単なExcel VBA の使い方
  • 測定器制御の基本知識(インタフェース、制御用ライブラリ等)
  • Excel VBA での制御プログラム基礎(セッションオープン、コマンドの送受信等)
  • オシロスコープ制御基礎(制御の流れ、初期設定、トリガ待ち等)
  • オシロスコープからのデータ取得(測定値/波形データ/画面画像取得等)
対象 自動計測プログラムの作成を基礎から学びたい方。
主催者の申し込みページ 以下のリンク先からお申し込みください電子計測トレーニングコース一覧
その他 クラスルーム最小開催人数:申込者数が5人に達しない場合には、中止になることがございます。


タグ