セミナー情報・動画

2019/07/31

第13回 プローブにもリターン回路が必要

動画で学べる計測入門講座「Isee!」第13回は、「プローブにもリターン回路が必要」です。観測する信号のグランドがすべて共通であっても、プローブのグラウンド線はすべてそれぞれの信号グラウンド近くに取らなくてはなりません。その理由を見ていきましょう。
会員登録 (無料) が必要です

この記事は会員限定です。
続きをお読みいただくには会員登録が必要です。