業界ニュース

2021/09/09

再エネ普及に期待の「地産地消型 VPP」――その飛躍に必要な技術とモデルケースを考える

再エネ普及や脱炭素化につながる事業モデルとして期待される「バーチャルパワープラント (VPP、仮想発電所)」。中でも地域の脱炭素化に向け、“日本版 VPP ”の一つとして注目されるのが「地産地消型 VPP 事業」だ。同事業を解説する本連載、最終回の今回は地産地消型 VPP の飛躍に向けて参考とすべきビジネスモデルや最新のテクノロジーについて、海外事例にも触れながら解説する。 [続きを読む]
提供元 : スマートジャパン

おすすめの記事

速納.com