業界ニュース

2024/07/10

ねじり変形したカーボンナノチューブバンドル構造体に回位の発生を確認

東京工業大学は、カーボンナノチューブバンドル構造体をねじり変形させると、回位が発生することを発見した。回転を起こした領域と、起こしていない領域との境界線である回位線の観測にも成功している。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

速納.com