業界ニュース

2021/10/01

AGC、COVI-19 ワクチン用途で注目される mRNAg 原料の生産設備を新設

AGC Biologics は、同社のハイデルベルグ工場に、mRNA の原料となる pDNA の生産ラインを増設する。新型コロナワクチン用途をはじめ、他の領域でも需要拡大が見込まれる mRNA の製造能力を増強し、mRNA 製造受託サービスを展開する。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

速納.com