業界ニュース

2021/09/16

プロテイン輸送の一部をモーダルシフト化、明治が CO2 排出量を年間 13t 削減

明治は、製品の輸送に関して、物流の一部をトラックから鉄道に切り替えるモーダルシフトを実施する。物流における二酸化炭素排出量を年間 13t 削減し、オートフロアコンテナの活用により、荷下ろし作業の時間短縮と効率化を図る。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

速納.com