業界ニュース

2021/09/03

量産品と異なる部品を使用して検査、三菱電機が低圧遮断機で不適切行為

三菱電機は 2021 年 9 月 1 日、機械装置向け低圧遮断機の一部である「UL489」の第三者機関による工場定期検査において、量産品と異なる部品を使用するなど不適切行為が確認されたと発表した。これらの不正行為は 2005 年ごろから行われていた。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

速納.com