業界ニュース

2020/07/30

2020 年第 2 回 G 検定、前回から倍増し 1 万 2552 人が受験――合格率は 68.96%

日本ディープラーニング協会が「2020 年第 2 回 G 検定」の結果を発表した。前回検定の約 2 倍で過去最多となる 1 万 2552 人が受験し、8656 人が合格。合格率は 68.96% だった。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ