業界ニュース

2020/06/30

自動車セキュリティとソフト更新の国際基準が成立、2022 年へ対応急務

国連の自動車基準調和世界フォーラム (WP29) が 2020 年 6 月 24 日に開催され、自動車のサイバーセキュリティとソフトウェアアップデートに関する国際基準 (UN 規則) が成立した。車両の型式認可を受ける際に、国際基準を満たす体制であることを示す必要がある。サプライチェーンや製造後の自動車の使用期間の全体像を見た対応が求められており、自動車メーカーだけでなく、サプライヤーの参加や自動車のユーザーの理解も不可欠だ。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ