業界ニュース

2020/05/22

溶接検査の人員を半減できる、パナソニックが自動外観検査システムを発売

パナソニック コネクティッドソリューションズ社は、スタートアップ企業のリンクウィズと共同開発を進めていた溶接外観検査ソリューション「Bead Eye」を 2020 年 5 月 27 日に発売する。パナソニックが開発した学習済み AI エンジンとリンクウィズの 3 次元データ解析技術を組み合わせることで、さまざまな溶接欠陥を自動で検査できる。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ