業界ニュース

2020/01/15

Uber の空飛ぶタクシーはヒュンダイがパートナーに、「自動車の信頼性が生きる」

2023 年に商用サービス開始を目指す、Uber による空の移動「Uber Elevate」。サービスで使用するエアモビリティの開発、生産のパートナーとして Hyundai Motor (現代自動車、ヒュンダイ) が名乗りを上げた。Uber Elevate の責任者である Eric Allison 氏は、「エアモビリティでは最初の車体パートナーだ。自動車の大量生産の実績を持つヒュンダイの協力によって、既存の航空産業では難しいスピードでサービスを実現することができる」と語る。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ