業界ニュース

2018/09/14

100 億分の 1 の有毒ガスの検出に成功、超高感度ガスセンサーへの応用に期待

九州大学は、直径 0.1mm の小型半導体ガスセンサーを用いて、100 億分の 1 の有害ガスの検出に成功した。糖尿病やがんなどの簡易呼気分析ができる超高感度なマイクロガスセンサーの実現が期待される。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ