業界ニュース

2018/07/13

大規模データを加工できるデータ準備基盤、TTDC が導入

アシストは、同社が取り扱うデータプレパレーションプラットフォーム「Paxata」のクラウド版が、トヨタテクニカルディベロップメントのデータ基盤に採用されたと発表した。導入により、大規模なデータの管理と加工が可能になる。 [続きを読む]
提供元 : MONOist

おすすめの記事

タグ