1 つの遺伝子から機能の異なるタンパク質が生じる仕組みを発見 | ニュース|TechEyesOnline|計測器専門の情報サイト

ニュース

2017/12/07

1 つの遺伝子から機能の異なるタンパク質が生じる仕組みを発見

九州大学は、1 つの遺伝子から機能の異なる複数のタンパク質を生み出す仕組みを解明した。遺伝子の転写開始点を制御すると、細胞内で複数のタンパク質が細胞内の異なる場所に生じることが分かった。
提供元 : MONOist