業界ニュース

2024/05/22

シャープがディスプレイ事業を「縮小」、黒字化最優先で再起を図る

シャープの 2023 年度決算は、売上高が前年比 8.9% 減の 2 兆 3219 億円、営業損益が 203 億円、最終損益が 1499 億円と大幅赤字だった。ディスプレイデバイスの不振が影響したもので、同社は「今後は黒字化に向けて、デバイス事業を縮小する」と発表した。 [続きを読む]
提供元 : EE Times Japan

おすすめの記事

速納.com