業界ニュース

2019/01/10

東芝、CMR 方式 HDD で最大容量 16T バイトを実現

東芝デバイス & ストレージは、CMR (従来型磁気記録) 方式で記憶容量が最大 16T バイトの 3.5 型ニアライン HDD「MG08 シリーズ」を開発した。 [続きを読む]
提供元 : EE Times Japan

おすすめの記事

タグ