ニュース

2018/07/12

8K パネル検査にも対応、高品質 1.2 億画素 CMOS センサー

キヤノンは 2018 年 7 月 10 日、1.2 億画素モノクロ CMOS イメージセンサー「120MXSM」を同年 7 月下旬より発売すると発表した。FPD (フラットパネルディスプレイ) 検査での活用をにらみ、センサーの出荷検査基準を従来よりさらに高めたことが特長だ。 [続きを読む]
提供元 : EE Times Japan

おすすめの記事

タグ