業界ニュース

2019/02/08

30 μ秒未満の高速過渡応答時間に対応した直流電源

ローデ・シュワルツ・ジャパンは、高確度と高速過渡応答時間を可能にした、直流電源「R&S NGL200」シリーズを発表した。電圧、電流、電力の測定で最大 6.5 桁の分解能を備える。 [続きを読む]
提供元 : EDN Japan

おすすめの記事

タグ