計測器

計測器名・型から探す
調達手段から探す
カテゴリーから探す
メーカーから探す
プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !
CA-HM カロリーアンサー ジョイ・ワールド・パシフィック
販売開始
2011 年 1 月
販売状況
販売中
販売開始時参考価格
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 画像は同一シリーズのものを掲載している場合があります。

商品説明

カロリーアンサーは、これまで培ってきた光学系や精密機器のモノづくりの経験を活かし、 (地独)青森県産業技術センターと共同開発した、世界初の画期的なカロリー測定器です。従来、食品のカロリーを知るためには、専門の分析機関に依頼し、結果がわかるまで数日を要していましたが、 本製品はわずか数分でこれを実現します。
さらに、カロリーの他にタンパク質・脂質・炭水化物・水分など、食品に含まれる成分量も同時に測定が可能です。 現在、世界6カ国で特許を取得しています。
カロリーアンサーの測定には、「近赤外線分光法」という技術が応用されています。 「近赤外線分光法」とは、測定対象に近赤外線を照射し、その光が分子振動との共振作用によって、 吸収される度合い(吸光度)の変化により成分を算出する分析方法です。
さまざまな分野で注目・利用されている技術で、カロリーアンサーでは、食品に近赤外線を照射し、 吸光度や吸収波長を調べることで、カロリーや成分量を特定・算出しています。

商品スペック

>>もっと見る

【測定対象】食材、食品全般(固体、半固体、液体)
【測定時間】約3分(コントロールセル測定、検体測定)
【分光波長域】近赤領域(1100 ~ 2200 nm)
【測定項目】100gあたりカロリー(熱量)、参考値:たんぱく質、参考値:脂質、参考値:炭水化物、参考値:水分、参考値:アルコール(オプション)、
【ソフトウェア動作環境】Microsoft Windows 7以降、1GHz以上のプロセッサ(32ビット/64ビット)、1GB以上のメモリ(32ビット) / 2GB以上のメモリ(64ビット)、500MB以上のハードディスク空き容量

関連資料ダウンロード

プレミアム会員登録 (無料) が必要です

関連資料をダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事