計測器

ジョフラ温度キャリブレーター

AMETEK RTC-157C
関連タグ: #AMETEK #温度計 #RTC-157C

基本情報

販売開始
販売状況
販売中
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
中古計測器情報はこちら
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
RTC-157C ジョフラ温度キャリブレーター AMETEK
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

商品説明

ジョフラ温度キャリブレーターは、機器中央部にあるポットをペルチェエレメントで加熱・冷却、電気的コントロールにより、任意の設定温度で長時間安定させるドライ式のキャリブレーターです。
ディスプレイとの比較により、測温抵抗体・熱電対等の温度計感温部のキャリブレーションや温度スイッチのテスト(Bモデル)が容易に行えます。

RTCシリーズはシリーズ中最高の精度を持つハイエンドシリーズです。
新開発のDLCセンサーをセットすることで挿入チューブの底部と上部の温度差が画面に表示されその値が最小限にな
るよう制御をかけます。
Bモデルでは電流・電圧・抵抗の測定器としてもご使用になれます。
また、EURAMET(EuropeanAssociation of National Metrology Institute)のガイドライン要求を高い次元で満たしています。

主な機能
・アクティブデュアルゾーンヒーター
・オートステップ
・温度スイッチテスト(Bモデル)
・スロープレート(Bモデル)
・ショートセンサー対応(B/Cモデル)
・DLCセンサー(B/Cモデル)
・カウントダウン・アップ
・専用ソフトウェア(英語)
・ダウンロード/アップロード
・前面端子(Bモデル)
・外部センサー(B/Cモデル)
・安定表示

【標準付属品】
本体/電源ケーブル/メーカー成績書/断熱プラグ/断熱プラグ用ラバーコーン/多孔挿入チューブM06/チューブ用ツール/日本語・英語マニュアル/専用ソフトウェア(英語)/USBケーブル/テストケーブル(Bモデル)

商品スペック

>>もっと見る

【最高温度】155℃
【最低温度(周囲温度)】
-56℃(@0℃)
-45℃(@23℃)
-31℃(@40℃)
【安定性】±0.005℃
【精度:A/B/Cモデル(内部リファレンスセンサー)】±0.10℃
【精度:B/Cモデル(外部リファレンスセンサー)】±0.04℃
【放射均一性(穴間差)】0.01℃
【分解能】1/0.1/0.01/0.001
【挿入チューブ寸法】φ 29.7mm x L150mm
【挿入径】3.0mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm、6.4mm×2、9.5mm の7か所
【昇温時間】
7分(-45→23℃)
8分(23→155℃)
【冷却時間】
5分(155→100℃)
10分(100→23℃)
17分(23→-30℃)
27分(-30→-45℃)
【安定までの時間】約10分
【電圧】115V(90~127)
【消費電力】300VA
【操作温度】0~40℃
【保管温度】-20~50℃
【操作・保管湿度】0~90%RH
【プロテクションクラス】IP-10
【機器寸法(L×W×H)】352×156×360(mm)
【機器重量】10.5kg
【アルミケース寸法】650×380×500(mm)
・B/Cモデルの精度は12ヶ月間で、ジョフラSTS200リファレンスセンサーを使用した場合の値です。
・精度・安定性は挿入チューブ最底部にて測定した値です。
・安定性は安定マークが表示され15分経過後、30分間測定した値です。
・RTC-156/157の最高温度、最低温度は、使用による経年劣化により変わります。
また、仕様は予告なく変更される場合があります。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の温度計

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事