計測器

近赤外水分計

KJT-130
販売開始
販売時参考価格
販売状況 サポート状況 中古品情報
販売中 サポート中 お問合わせ
【測定方式】近赤外線反射方式
【測定対象】セラミックス原料、パルプ、紙、繊維など
【測定範囲】0.5~99.9%(試料により異なる)
【表示方法】デジタル(LCD)
【外部出力】RS-232Cインターフェース
【電源】Ni-Cd充電池またはACアダプタ(オプション)
【寸法・質量】98(W)×210(D)×172(H)mm、1.1kg

JT・日本たばこ産業(株)が開発したハンディタイプの近赤外水分計です。手持ちの測定のほか、オプションの支持台を使用して卓上タイプとしても使用でき、いろいろな使い方が考えられます。窯業やニューセラミック関連の水分管理、建設・建築関連ではコンクリート・モルタルの乾燥度合のチェック、繊維・製紙関連では原料や製品の水分管理に利用できます。近赤外水分計は使用する前にあらかじめ検量線を作成しなければなりませんが、当社はデータ作成のサポートが可能です。

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

閲覧にあたっての注意事項

カテゴリーから探す

メーカーから探す

タグ

その他の計測器

レビュー投稿

会員登録 (無料) が必要です

レビューの投稿は会員限定です。
レビューを投稿いただくには会員登録が必要です。