計測器

イグニッションパルス検出器

基本情報

販売開始
販売状況
販売中
販売時参考価格
12,000 円〜
サポート状況
サポート中
中古品情報
お問合わせ
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
IP-292 イグニッションパルス検出器 小野測器
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

商品説明

ガソリンエンジン回転測定専用に設計された電磁誘導方式を利用した検出器です。

1次側コードまたはハイテンションコードの電流変化がスパークに同期して生じることを利用し、その電流変化に伴って起きる磁界変化をコアの巻線に再び電流変化として生じさせ、さらに電圧に変換させるようにしたものです。

IP-292型は、イグニッション低圧一次側に、IP-296型は高圧二次側コードに挟み込むだけのワンタッチ装着、取扱いが非常に簡単です。

弊社エンジン回転表示器(AR-7240B、CT-6700、HT-6200、SE-1620、GE-2500、他)と組み合わせて使用します。

商品スペック

>>もっと見る

【対象エンジン】2・4サイクルガソリンエンジン
【検出方式】電磁誘導方式
【検出器取付場所】IP-292:イグニッションコイル1次側導線
【検出器取付場所】IP-296:イグニッションコイル2次側導線
【出力信号】パルス信号
【適合表示器】■AR-7240B アナログエンジン回転計
【適合表示器】■CT-6700 ディジタルエンジン回転計
【適合表示器】■HT-6200 外部センサ入力型ディジタルハンドタコメータ
【適合表示器】■SE-1620 ガソリンエンジン回転計(IP-292のみ)
【適合表示器】■FT-2500 アドバンストタコメータ
【適合表示器】■GE-2500 ディーゼルエンジン回転計
【信号ケーブル】耐熱信号ケーブル(4.9 m)、ケーブル直出し - BNCプラグ
【使用温度範囲】-40 ~ +120 ℃
【保存温度範囲】-50 ~ +120 ℃
【外形寸法】102(W)×48(H)×30(D)mm
【質量】約 280 g

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

関連記事