計測器

動ひずみ測定器

共和電業 DPM-712B M23DPM-700Bシリーズ

基本情報

販売開始
2005 年 4 月
販売状況
メーカー問い合わせ
販売時参考価格
280,000 円〜
サポート状況
メーカー問い合わせ
中古品情報
お問合わせ
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。また、オプション構成によっても異なりますので、詳細はメーカへお問い合わせください。
  • 販売・サポートについては登録時のものとなります。
    現在の状況はメーカーにお問い合わせください。
  • 中古品については在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
DPM-712B M23 動ひずみ測定器 共和電業
資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

商品説明

定評ある1チャネル型動ひずみ測定器に新しい技術を採用して機能、性能、操作性
にすぐれた高性能な測定器です。
CPUを内蔵し、すべての機能がその管理下にありますので、さらに高精度、高安定なひずみ測定が可能です。
キャリア(搬送波)自動判別機能、コンパレータ(比較器)機能、設定値の不揮発性メモリへの書き込みなどの新機能に加え、従来の機能も強化してあります。

特徴
●SN比がすぐれているので、微小なひずみも精度よく測定できる
●キャリア型測定器なので、安定度にすぐれていて、外部ノイズや熱起電力の影響を受けにくい
●容量不平衡分は、CST方式により常時自動追尾でキャンセルされるので、安定した精度のよい測定が可能
●キャリア自動判別回路の採用で、内部(INT)、外部(EXT)の切り換えによる誤操作が防げる
●ブリッジチェック機能により、ひずみゲージから入力コネクタまでの結線の確認が可能
●パネルメータの表示は、DC、AC、および次の操作までピーク値を完全保持するPH(ピークホールド)の3モード
●初期不平衡値、レンジ、バーニア、ローパスフィルタおよびコンパレータの設定値は、不揮発性メモリに書き込まれ、電源を切っても保持される
●コンパレータ(比較器)の搭載により、制御用としても使用可能
●入出力アイソレーション方式により、耐ノイズ性、安全性にすぐれ、柔軟な測定システムが可能
●平衡調整(バランス)機能は、範囲を2倍に拡大(弊社比)、精度も大幅に向上
●耐振性にすぐれているので、移動車両への搭載も可能
●キーロック機能により、誤操作を防止できる
●4~20mA出力、±10V出力はご希望により製作可能

商品スペック

【応答周波数範囲】DC~5kHz(偏差±10%)
【搬送波周波数】12kHzkHz
【測定チャネル数】1(多チャネル化可能)
【適用ブリッジ抵抗】60~1000Ω
【ゲージ率】2.00固定
【ブリッジ電源】AC 2Vrms、0.5Vrms切り換え
【平衡調整範囲(BAL)】抵抗 ±2%(±10000×10-6ひずみ)以内
【容量】2000pF
【平衡調整方式】抵抗 純電子式オートバランス
【M23】インターバルノイズ対策モデル

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

この商品のレビューを投稿する

会員登録 (無料) が必要です

レビューの投稿は会員限定です。
レビューを投稿いただくには会員登録が必要です。

その他のひずみ測定器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

関連記事