計測器

~就活に役立つ~ オシロスコープ基礎 無料体験セミナー

データアクイジションユニット

形名:
MW100DAQMASTERシリーズ
MW100 データアクイジションユニット 横河電機
販売開始
販売状況
メーカー製造終了
販売開始時参考価格
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 画像は同一シリーズのものを掲載している場合があります。

商品説明

【スタンドアロンデータ収集】Webサーバ搭載 広域分散型・遠隔計測システム
■施設/設備の遠隔監視とデータ収集をWebブラウザで実現
Webブラウザで、MW100のURLを指定すると、施設/装置に分散設置されたMW100にアクセスして、現場の状況や装置の運転状態を閲覧できます。
Webブラウザの特性を活用することで、複数箇所での情報共有を実現し、施設管理/設備監視に最適な広域分散型の遠隔監視/データ収集システムを構築できます。

商品スペック

>>もっと見る

■主な仕様 MW100
【ロギング区分】 主にスタンドアロン計測/分散型リモート計測
【スタイルNo. 】 S3
【接続チャネル数(1 ユニットあたり) 】 最大60 チャネル
【接続モジュール数(1 ユニットあたり) 】 最大6 モジュール
【最大接続チャネル数】 360 CH(6 ユニット× 6 モジュール)
【表示モニター方式】 WEB ブラウザにて
【耐環境(使用温度範囲)】 - 20 〜60℃(出力モジュールMX120,MX125 を使用する場合- 20 〜50℃)
データ保存方法
【保存動作】 CF カードへ保存
【保存の開始/終了】 本体START/STOP キー,または通信コマンド,Web ブラウザにて実行
【対応外部メディア】 CF カード(最大2 GB まで対応),Type Ⅰ ×1 スロット(MX100 はType Ⅱも対応)
測定周期
【基本測定周期】 10/50/100/200/500 ms,1/2/5/10/20/30/60 sec 但し,モジュールごとに設定可能測定周期が異なる。測定周期と測定可能チャネル数については3. 収集スピード・保存時間を参照ください。
【マルチインターバル】 最大3 つの測定グループ/測定インターバル3 種まで設定可
表示
【表示方式】 2 × 7 セグメント表示
【その他- 測定,アラーム,記録,演算,通信各ステータスランプ】
【警報(アラーム機能)】
【本体警報種類】 上限,下限,差上限,差下限,変化率上限,変化率下限,ディレイアラーム
【設定数】 4 レベル/ チャネル
【リレー出力点数】 DO モジュール装着により1 〜60 点
【通信仕様】
【標準インタフェース】 100Base-TX/10Base-T(自動検出) Ethernet
【FTP 機能】 ○
【E-Mail 機能】 ○
【DHCP クライアント機能】 ○
【SNTP 機能】 ○
【HTTP 機能】 ○(Windows Vista*1/7/8/8.1/10,Internet Explorer 8/9/10/11)
【ModbusTCP(サーバ/ クライアント)機能】 ○(クライアント時は/M1 必須)
【ModbusRTU(マスタ/ スレーブ)機能】 オプション(マスター時は/M1 必須)
【RS-232】 オプション
【RS-422/485】 オプション
演算機能
【装備】 オプション(本体に機能付加)
【演算動作用チャネル】 60 チャネル(MW は通信入力用としても設定可能)
【通信入力用チャネル】 240 チャネル
【主な演算種類】 基本演算,関係演算,論理演算,算術演算,TLOG 演算,CLOG 演算,条件式
【演算周期】 100 msec 以上(設定可能)
【レポート機能】 時報,日報,週報,月報(レポート帳票表示/ 積算グラフ表示)(オプション)
正常動作条件
定格電源電圧
【AC 電源】 100 〜240 VAC
【DC 電源】 12 〜28 VDC
使用電源電圧範囲
【AC 電源90 〜250 VAC】 90 〜250 VAC
【DC 電源】 10 〜32 VDC
【電源周波数50 Hz ± 2%,60 Hz ± 2%】
消費電力
【AC 電源】 最大約70 VA(6 モジュール実装時)
【DC 電源】 最大約35 VA(6 モジュール実装時)
規格対応
【対応規格】 CSA,UL(CSA NRTL/C),CE,C-Tick
構造
【外形寸法(mm) 】 約(W)105 ×(H)131 ×(D)163
【質量】 約4.3 Kg(6 モジュール実装時)
その他仕様
【本体消費電力】 約8 W
【時計精度】 ± 100 ppm
アプリケーション
ソフト付属ソフト
【名称】 MW100 ビューアソフトウェア
【OS 】 Windows Vista*1/7/8.1/10
*1 64bit版を除く

オプション

  • RS-232通信インタフェース /C2
  • 販売開始時参考価格:ー
  • RS-422-A/485通信インタフェース /C3
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 演算機能 /M1
  • 販売開始時参考価格:ー
  • レポート演算機能 /M3
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 測定開始/停止と同期して、レポート(時報、日報、週報、月報)データ作成測定停止時にMW100本体のCFカードにレポートファイルを保存
    MW100のWebブラウザ画面でレポート帳票/積算グラフをモニタリング

    レポート種類: 時報、日報、週報、月報
    レポート作成チャネル: 最大60ch/ユニット(測定チャネル, 演算チャネル)
    レポートデータの種類: 最大値、最小値、平均値、積算値、瞬時値
    表示形式: レポート帳票表示(ディジタル値)、積算グラフ表示
    ファイルフォーマット: テキスト形式
    レポート演算周期: 最速100ms
    メール送信: レポート作成時にレポート作成メール送信
    ファイル転送: レポートファイル作成時にFTPファイル転送
  • 10chクイックスタートパッケージ /SL1
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 最速100ms/10chまでのコンパクトなスタンドアロン・データロガー。ネットワーク接続で、Webブラウザ(IE)によるリモート計測環境を簡単に構築。
    ・ DCV/TC/RTD/DI入力
    ・ イーサネット標準装備
    ・ Webモニタ&設定変更
  • 20chクイックスタートパッケージ /SL2
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 最速100ms/20chまでのコンパクトなスタンドアロン・データロガー。ネットワーク接続で、Webブラウザ(IE)によるリモート計測環境を簡単に構築。
    ・ DCV/TC/RTD/DI入力
    ・ イーサネット標準装備
    ・ Webモニタ&設定変更
  • 30chクイックスタートパッケージ /SL3
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 最速100ms/30chまでのコンパクトなスタンドアロン・データロガー。ネットワーク接続で、Webブラウザ(IE)によるリモート計測環境を簡単に構築。
    ・ DCV/TC/RTD/DI入力
    ・ イーサネット標準装備
    ・ Webモニタ&設定変更

関連資料ダウンロード

プレミアム会員登録 (無料) が必要です

関連資料をダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のデータロガ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・「記録計・データロガーの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事