計測器

プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !
5502A マルチプロダクト校正器 フルーク
販売開始
販売状況
販売中
販売開始時参考価格
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 画像は同一シリーズのものを掲載している場合があります。

商品説明

5502A マルチプロダクト校正器は、3.5桁、4.5桁のデジタル・マルチメーターを始めとする一般的な計測器に対応しています。
内部/外部保護機能により校正器を損傷から保護し、現場校正も簡単に行うことができます。
また、MET/CAL® Plus 校正管理ソフトウェアにより、完全に自動化することができます。低 ~ 中程度の確度の電気計測器の校正を行う校正担当者には最適な校正器です。

5502A は直流電圧/電流、複数の波形および高調波モードが選べる交流電圧/電流を出力することができます。
電圧の2チャンネル同時出力および電圧電流同時出力による、直流および位相制御された交流電力、さらに抵抗、静電容量、
熱電対、測温抵抗体のシミュレートも可能です。また、5502A は熱電対および熱電対シミュレーターを測定することもできます。
300 MHz または 600 MHz までのオシロスコープの校正が可能になる2種類のオプションもあります。

■堅牢な可搬型校正器。幅広い計測器の校正を低コストで。
•様々な電気計測器の校正が可能
•強固な保護回路が人為的なミスによる校正器の損傷を防止
•持ち運びのしやすさを考慮したハンドル設計
•頑丈なキャリング・ケースにはハンドルとキャスターが付いており、さらに正面/背面パネル部分が取り外し可能なため、ケースに入れたまま、あらゆる環境で現場校正が可能
•52120A トランスコンダクタンス増幅器と組み合わせれば電流出力を120 Aまで拡張可能

■5502A で校正できる代表的な計測器:
•4.5 桁までのハンドヘルド/ベンチ・メーター
•電流クランプおよびクランプ・メーター
•パネル・メーター
•電子温度計
•チャート・レコーダー
•オシロスコープ・レコーダー
•XY レコーダー
•データ・ロガー

商品スペック

>>もっと見る

■主な仕様
【直流電圧】 0 ~ ± 1020 V
【直流電流】 0 ~ 20.5 A
【交流電圧】 1 mV ~ 1020 V
【交流電圧】 10 Hz ~ 500 kHz
【V 対 Hz】 1000 V@ 10 kHz, 330 V@100 kHz
【交流電流】 29 μA ~ 20.5 A
【交流電流】 10 Hz ~ 30 kHz
【波形】 正弦波, 矩形波, 三角波, トランケイテッド正弦波
【抵抗】 0 Ω ~ 1100 MΩ
【静電容量】 220 pF ~ 110 mF
【電力 (虚負荷)】 20.9 kW
【位相制御】 0.01°
【熱電対 (出力および測定)】 B, C, E, J, K, L, N, R, S, T, U
【熱電対 (出力および測定)】 10 μV/°C および 1 mV/°C
【測温抵抗体 (出力)】 Pt 385-100 Ω, Pt 3926-100 Ω, Pt 3916-100 Ω, Pt 385-200 Ω, Pt 385-500 Ω, Pt385 1000 Ω, PtNi 385-120 Ω, (Ni120), Cu 427 10 Ω
【インターフェース】 RS-232, IEEE 488
【周波数不確かさ】 < 25 ppm
【オシロスコープ校正 (オプション)】 5 mV ~ 最大 5.5 Vpp, 周波数 50 kHz ~ 600 kHz の定振幅正弦波; エッジの立ち上がり時間 < 300ps, 複数トリガー機能DC/矩形波/タイミングの不確かさは最高水準
【電流増幅(要増幅器)】 20.5 A から最大 100 A DC および 120 A AC(10 Hz ~ 10 kHz)に増幅。アクセサリの50ターン・コイルを使えば6000 A まで増幅。

オプション

  • 300 MHz オシロスコープ校正オプション /3
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 【オシロスコープ校正 (オプション)】5 mV ~ 最大 5.5 Vpp, 周波数 50 kHz ~ 600 kHz の定振幅正弦波; エッジの立ち上がり時間 < 300ps, 複数トリガー機能DC/矩形波/タイミングの不確かさは最高水準
  • 600 MHz オシロスコープ校正オプション /6
  • 販売開始時参考価格:ー
  • 【オシロスコープ校正 (オプション)】5 mV ~ 最大 5.5 Vpp, 周波数 50 kHz ~ 600 kHz の定振幅正弦波; エッジの立ち上がり時間 < 300ps, 複数トリガー機能DC/矩形波/タイミングの不確かさは最高水準

関連資料ダウンロード

プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。

関連資料をダウンロードいただくには
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。
【プレミアム会員の方】 ログイン後、プロフィール編集画面よりメルマガ購読欄を
「購読する」に変更をお願いします。
【メルマガ会員の方】 ログイン後、プレミアム会員への移行&メルマガ購読の
手続きをお願いします。
【非会員の方】 プレミアム会員への登録&メルマガ購読の手続きをお願いします。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のマルチキャリブレータ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・メルマガ購読でTechEyesOnline掲載記事のPDFダウンロードサービスが受けられます。記事一覧は こちら

関連記事