計測器

ミックスド・ドメイン・オシロスコープ

基本情報

販売開始
2014 年 6 月
販売状況
販売終了
販売時参考価格
2,980,000 円〜
サポート状況
サポート中
中古計測器情報はこちら
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
MDO4104B-6 ミックスド・ドメイン・オシロスコープ テクトロニクス

商品説明

MDO4000Bシリーズは、スペクトラム・アナライザを内蔵した世界初のオシロスコープです。優れたデバッグ・ツールであるオシロスコープを使いながら、スペクトラム・アナライザの操作方法を学習し直すことなく周波数ドメインを観測できます。しかも、MDO4000Bシリーズが優れているのは、単にスペクトラム・アナライザで周波数ドメインが観測できるということだけではありません。真のメリットは、周波数ドメインのイベントを、その原因となっている時間ドメインの現象と相関をとって観測できる点にあります。

商品スペック

>>もっと見る

【チャンネル数】4ch+16ch(ロジック入力)
【周波数帯域 】1GHz
【サンプリング】5GS/s(2ch),2.5GS/s(4ch)
【メモリ】20M
【メディアドライブ】USB
【I/F】USB,Ethernet
【画面サイズ】10.4インチ
【プローブI/F】TekVPI(ハードキータイプ)
【付属プローブ】TPP1000(1GHzパッシブプローブ)4本
【付属プローブ】P6616(16chロジックプローブ)1本
【RFチャンネル数】1ch
【周波数レンジ】9kHz~6GHz
【分解能帯域幅】20Hz~200MHz(1-2-3-5ステップ)
【振幅測定範囲】-116~+30dBm(9kHz~50kHz)
【振幅測定範囲】-130~+30dBm(50kHz~5MHz)
【振幅測定範囲】-146~+30dBm(5MHz~400MHz)
【振幅測定範囲】-147~+30dBm(400MHz~3GHz)
【振幅測定範囲】-148~+30dBm(3GHz~4GHz)
【振幅測定範囲】-140~+30dBm(4GHz~6GHz)

オプション

  • (16chロジックプローブ)1本 P6616
  • 販売時参考価格:ー
  • (1GHzパッシブプローブ)4本 TPP1000
  • 販売時参考価格:ー

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のデジタルオシロスコープ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・JEMIMAと相互リンクの「デジタルオシロスコープの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事