計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売中
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項を表示する
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
閲覧にあたっての注意事項を閉じる
DPO7OE1 FC/PC 広帯域光プローブ テクトロニクス

商品説明

DPO7OEシリーズ光プローブは、高速シリアル・データ信号用の光リファレンス・レシーバ(ORR)として使用できるほか(選択可能なベッセル-トムソン(B-T)ORRフィルタを使用可能)、使いやすいO/Eコンバータとして、一般的な広帯域光信号のアクイジションにも使用できます。DPO7OEシリーズは、DPO/MSO70000 C/DX/SXシリーズに対応しています。TekConnectチャンネルに接続することにより、最高33GHzの電気的周波数帯域に対応できます。また、ATIチャンネルに接続することにより、DPO7OE1型は最高42GHz、DPO7OE2型は最高59GHzという優れた電気的応答性を実現します。
特長
25GBd、26GBd、28GBd、53GBdの光ネットワーク規格に適合した光リファレンス・レシーバ・フィルタ(ORR)を装備し、優れた確度による測定と相関解析が可能
複数チャンネルでベッセル-トムソン(B-T)ORRで規定される周波数帯域の測定、または最高59GHzのフィルタなしの測定が可能
FC/PCまたはFC/APCのコネクタ・オプションにより、広い波長範囲(750nm~1650nm)に対応
高感度、低ノイズでSNRに優れ、高速信号の解析に最適
PAM4/PAM2(NRZ)信号のイコライゼーション、エラー検出、アイソレーションなどの詳細解析が可能
ATIとTekConnect®チャンネルに対応しており、高性能、高チャンネル密度を実現
アプリケーション
データセンタのネットワーク機器の設計検証
レーザベースの速度計測システム(PDV、BLRなど)やその他の光学現象の研究、特性評価
リアルタイム・オシロスコープのデバッグ機能による、光インタフェースのシステム・デバッグ

商品スペック

>>もっと見る

【周波数帯域】33GHz
【波長応答】750nm~1,650nm
【光ノイズ】6.6uWrms(TekConnect/ATI)
【NRZ / PAM2およびPAM4(最高)】28Gbaud
【立上り時間(10~90%)】10.2ps
【最大入力パワー】4mW
【最大非破壊入力信号】8mW
【入力リターン・ロス】19dB以上
【コネクタ】FC/PC 光入力コネクタ(通常はネットワーク/データ・センタ・ネットワーク・アプリケーションで使用)

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・JEMIMAと相互リンクの「デジタルオシロスコープの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事