計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項を表示する
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
閲覧にあたっての注意事項を閉じる
E1708A リモート・ダイナミック・レシーバ キーサイト・テクノロジー
資料ダウンロードはこちら
計測器のご質問はこちら

商品説明

移動するシステムで1nm以下の分解能が必要なアプリケーション用の製品です。 これは10897Bの高分解能と低変動データ・エージングと同じシステム性能を実現することにより、10897B高分解能レーザ・アクシス・ボードの性能を拡張したものです。
システム・ステージの移動に起因したドップラー・シフトにより測定周波数が変化する場合、E1708Aでは位相処理誤差を最小に抑えます。また、測定信号のパワー・レベルの変動によって生じる誤差に対する耐性も備えています。
E1708Aでは光ファイバを使用してレーザ・ビームをリモート・センサから電子回路に伝送しています。これにより、発熱する電子回路を測定領域から離して取付けることができるため、測定確度と再現性が向上します。また、この光ファイバ・ケーブルの使用により、マウント・デザインが柔軟になり、レシーバの減衰量およびスケルチ調整が容易になります。

商品スペック

>>もっと見る

・最小の位相誤差により移動システム用の高確度を実現
・測定信号パワーのダイナミック変動に対する耐性
・全周波数レンジにわたり± 1LSBの誤差
・測定確度と再現性を向上させるリモート・センサ
・質量: 170 g
・パワー: 15V(< 250 mA)
・感度: 2 mファイバで2.2 μW(10 mファイバで5 μW)
・消費電力: 4.0 W
・出力: 差動方形波(100 kHz~15.5 MHz)
・さまざまな光コンポーネントおよびエレクトロニクスで使用可能

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のVME/VXIシステム

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・「記録計・データロガーの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事