計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項を表示する
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
閲覧にあたっての注意事項を閉じる
E1428A E1428A 1Gサンプル/sVXIオシロスコープ キーサイト・テクノロジー

商品説明

概要 Keysight E1428Aディジタイジング・オシロスコープは、Cサイズ、1スロット、メッセージ・ベースのVXIモジュールです。
2チャネルを装備しており、各チャネルが8ビットのA/D変換器と8,000ポイントのメモリを備えて、最大1Gサンプル/sの同時捕捉が可能です。
これにより、サンプリング・レートを落とさなくても2つのチャネルのタイミング相関を保つことができます。
多数の波形を高速に捕捉するため、Keysight E1428Aにはシーケンシャル・シングルショット・モードが用意されており、連続する波形を高速に記録します。
メモリ設定は、収集速度と容量のどちらかを優先させることができます。
セグメント記憶用に、100Kワードの内部RAMまたは500Kワードの共有RAMを使用できます。
Keysight E1428Aには、SCPIコマンド・セットとKeysight 54510A互換のコマンド・セットが両方用意されています。
互換言語を使えば、Keysight 54510Aオシロスコープを使ってプログラムを開発できます。
Keysight 54510Aでは、プログラム開発の過程で視覚的フィードバックを直接得ることができます。
Keysight 54510Aでプログラムを開発したあと、わずかな変更でKeysight E1428A用のプログラムが得られます。
SCPI言語に精通しているユーザ向けに、SCPIも用意されています。
Keysight 54510AおよびKeysight E1428Aの複雑なトリガ機能の一部は、SCPI言語ではインプリメントできません。
・1スロット、Cサイズ、メッセージ・ベース
・250 MHz帯域幅、2チャネル
・最大1Gサンプル/sのサンプリング・レート
・1 MBの共有RAMによる高スループット
・自動パルス・パラメータ測定
・過渡信号測定に最適
・WindowsおよびNTは、Microsoft Corporationの米国における登録商標です。

商品スペック

>>もっと見る

【周波数帯域】 DC to 250 MHz(repetitive,singleshot)
【サンプリング速度】 1 GSa/s
【チャネル数】 4ch
【レコード長】 8000 points(Real Time)、500 points(Repetitive)
【垂直軸レンジ】 8 mV to 40 V full scale
【垂直分解能】 ± 0.4% (8 bit A/D)

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のVME/VXIシステム

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・「記録計・データロガーの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事