計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート終了
この中古品を探す
閲覧にあたっての注意事項を表示する
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
閲覧にあたっての注意事項を閉じる
10757E 物体温度センサ キーサイト・テクノロジー
資料ダウンロードはこちら
計測器のご質問はこちら

商品説明

Keysight 10757E温度センサは、測定対象物の温度をモニタできます。このセンサは、Keysight 5529AのようなVMEbusやPC互換のレーザ干渉計システムで使用され、温度変化を検出して自動的に熱膨張による誤差を補償できます。Keysight 10757Eには15メートルのケーブルが付属しています。5メートル・ケーブル付きのKeysight 10757D、あるいは25メートル・ケーブル付きのKeysight 10757Fもあります。
Keysightのレーザ測定システムは、Keysight 10757Eセンサなどの温度補償機能を持ったコンポーネントを使用しており、製品の品質と信頼性を高め、精度の高い製品の生産を可能にします。
・機器の熱膨張を自動的に補償します。
・システムの確度と再現性を高めます。
・レーザ干渉測定システムの適用範囲を広げます。
・高い信頼性

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の計測器

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事