計測器

速納.com

データアクイジション装置 オムニエース

形名:
RA3100RA3100シリーズ
RA3100 データアクイジション装置 オムニエース エー・アンド・デイ
販売開始
2020 年 3 月
販売状況
販売中
販売開始時参考価格
980,000 円〜
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。

商品説明

すべてのデータは、オムニエースへ。大容量記憶媒体に高速・長時間計測。オムニエース RA3100は、エー・アンド・デイが持つAD変換技術と高速デジタル処理技術を結集したデータアクイジション装置です。
近年、普及が進んだインバータ制御技術を用いた電気自動車や家電製品、鉄道車両、ソーラー発電システムなどの開発およびメンテナンス現場で、厳しいノイズ環境でも高速スイッチング波形を正確に測定することができ、より一層の高精度・高品質なデータを提供します。

多チャネル入力:Max36ch(アナログ入力時)、Max144点(ロジック入力時)
高速サンプリング:Max20MS/s
長時間レコーディング:メモリ容量4GB(18ch使用時、20MS/s、5秒)、SSD容量256GB(36ch使用時、1MS/s、約59分)
入力ユニット:電圧、温度、ロジック
高速プリント(最速100mm/s):記録紙が無くなってもSSDにバックアップ
優れた視認性・操作性:12.1型液晶ディスプレイとタッチパネルの継承により、優れた視認性と操作性を実現
バックスクロール:測定を終了することなく測定中のデータを再生可能
多彩なモニタ:測定中にY-T波形表示、X-Y表示、FFT解析が可能
※使用するには測定モジュール(モデルRA30-xxx)が別途必要。測定仕様はモジュールによる。

商品スペック

>>もっと見る

【表示部】12.1型TFTカラー液晶ディスプレイ(1024×768)、静電容量方式タッチパネル付
【計測部】モジュールスロット数:9スロット、アナログ計測:最大36チャネル(4ch電圧モジュール使用時)、ロジック計測:最大144チャネル(16chロジックモジュール使用時)
【メモリ:容量】2GW(2チャネル計測時 1GW/ch)
【メモリ:分割】1、2、4、8、16、32、64、128分割
【サンプリング速度】メモリ記録時:最大20MS/s(5ns)~、SSD記録時:最大 1MS/s(1μs)~
【記録装置】SSD(ソリッドステートドライブ)256GB、SDカードスロットはSD / SDHC / SDXC対応&記録後のデータ保存用、USBポートを使用したUSBメモリは記録後のデータ保存用
【記録部:記録方式】サーマルヘッドによる感熱記録
【記録部:紙幅】219.5mm
【記録部:紙送り速度】100mm/s~1mm/min
【記録部:有効記録幅】200mm・FS
【記録機能:メモリ記録】高速現象をメモリに記録する(※1)
【記録機能:SSD記録】入力信号を内蔵SSDに記録する(※1)
【記録機能:プリンタ記録】入力信号を直接サーマルプリンタに記録する(※1)
【トリガ:用途】記録動作開始用トリガ、メモリ記録用トリガ
【トリガ:ソースチャネル】各モジュールのアナログ / ロジック信号、手動トリガ、外部信号トリガ
【トリガ:種類】レベルトリガ、ウィンドゥトリガ(メモリ記録用トリガ)、ビットパターントリガ
【トリガ:トリガフィルタ】レベルホールド、カウント
【トリガ:トリガ出力】トリガ発生時にトリガ出力信号を出力
【モニタ:Y-T波形モニタ】測定信号の時間的変化を振幅波形で表示
【モニタ:X-Y波形モニタ】信号1をX軸に、信号2をY軸にとり、共通点にデータを描画
【モニタ:FFT解析モニタ】任意の2chの測定信号をFFT解析し、その解析結果を周波数軸データで表示
【記録・表示:Y-T波形】示グラフ数:1グラフ、シート数:測定chを3シートに分けて表示、1シート当たり48ch登録、グリッド数:縦20div・横20div、時間軸データ数:100data/div、記録紙分解能:振幅軸8dot/mm・時間軸80dot/mm(25mm/s時)
【記録・表示:X-Y波形】データ選択:入力信号または記録データから選択、表示グラフ数:1グラフ、4グラフ、グリッド数:縦20div・横20div、サンプリング速度:最高1KS/s、軌跡:軌跡のON/OFF可能、印刷:描画されていたX-Y波形をプリンタで印字
【記録・表示:FFT解析】データ選択:入力信号または記録データから選択、サンプリング点数:1,000/2,000/5,000/10,000点、最大解析周波数:サンプリング周波数の 1/2.5倍、表示グラフ数:1グラフ/2グラフ/Y-T波形の表示も可能、表示グラフ数:時間軸波形、リニアスペクトラム、RMSスペクトラム、パワースペクトラム、1/1オクターブ、1/3オクターブ、伝達関数、クロスパワースペクトラム、コヒーレンス関数、窓関数:ハニング窓・ハミング窓、アベレージ処理:時間軸単純加算平均、周波数軸単純加算平均、周波数軸指数加重平均、周波数軸ピークホールド
【インタフェース:LAN】1000BASE-T(1Gbps):通信コマンドによる制御用
【インタフェース:COM】RS-232C:通信コマンドによる制御又はUPSシャットダウン用
【インタフェース:USB】Ver3.0 2ポート:ストレージデバイス用(USBメモリ)
【インタフェース:ビデオ出力】DVI-D
【使用環境】温度:0~40℃、湿度:35~80%RH(結露しないこと)
【電源】入力電圧:AC100~240V、周波数:50/60Hz、消費電力:300VA以下(最大負荷条件にて)
【外形寸法】394(W) x 334(H) x 199(D)mm ※突起部除く
【質量】9.5kg以下(本体のみ)、11kg以下(本体+2ch電圧モジュール×4実装時)
(※1)メモリ記録、SSD記録、プリンタ記録の自由な組合せ可能

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のメモリオシログラフ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・「記録計・データロガーの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事