計測器

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
中古計測器情報はこちら
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
MS8608A ディジタル移動無線送信機テスタ アンリツ

商品説明

ディジタル移動無線送信機テスタ MS8608Aは、7.8 GHzまでの測定をカバーするスペクトラムアナライザ, 変調解析器, パワーメータを内蔵し、W-CDMAの基地局・移動機の開発から製造までの送信特性を一台で高速・高確度に対応します。スペクトラムアナライザは、20MHzまでの分解能帯域幅をカバーし、2 Mbit/s(16 Mcps)の広帯域信号の測定にも十分対応。変調解析器は、高速なDSP処理により各種のVSA(Vector Signal Analysis)機能を実現。パワーメータは、アモルファスパワーセンサを採用し、±0.4dBの高確度なパワー測定が可能。
測定ソフトフェアは、W-CDMAをはじめGSM/EDGE, ディジタル防災行政用無線システム, 無線LAN測定ソフトウェアなどの専用測定ソフトウェアを実装し、マルチシステムとして使えます。
新たにTD-SCDMA測定ソフトウェアは、中国で採用されるTD-SCDMA方式の送信試験の評価を行います。

商品スペック

>>もっと見る

【周波数】9kHz~7.8GHz
【RBW】300Hz~20MHz
【最高感度】-124dBm

オプション

  • 高安定基準水晶発振器 MS8608A-01
  • 販売時参考価格:ー
  • 停電後の電源復帰 MS8608A-46
  • 販売時参考価格:ー

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

後継機種情報

その他のデジタル無線テスタ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事