計測器

光チャネルドロップユニット

アンリツ MN9320A

基本情報

販売開始
販売状況
販売終了
販売時参考価格
サポート状況
サポート中
中古計測器情報はこちら
閲覧にあたっての注意事項
  • 新品参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
MN9320A 光チャネルドロップユニット アンリツ

商品説明

MN9320A 光チャネルドロップユニットは、DWDM光信号の中の全てのチャネルをスキャンして棒グラフで表示するとともに、表示されたチャネルの中から1つのチャネルを選択し、出力ポートからの信号をMP1570A SONET/SDH/PDH/ATMアナライザやMD1230Aデータクオリティアナライザなどに入力することで、BER測定、SONET/SDHなどの物理レイヤの測定や、データの検証および確認などの試験を行うことができます。

商品スペック

>>もっと見る

【波長範囲】1528~1565nm
【チャネルドロップモード】チャネル間隔:50GHz以上、データ伝送速度:10Gbpsまで
【波長確度】±20pm
【最大入力パワー】+20dBm

オプション

  • ラック・マウント・キット N9320A-1CM
  • 販売時参考価格:ー
  • ハンドルおよびバンパー N9320A-1HB
  • 販売時参考価格:ー
  • 輸送用ケース N9320A-1TC
  • 販売時参考価格:ー
  • 3 GHzプリアンプ N9320A-PA3
  • 販売時参考価格:ー

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他のSDH/SONETアナライザ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・登録資料数約3万点のカタログ提供サービスをリリースしました「カタログ倉庫

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

関連記事